無料ブログはココログ

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/25

初雪

今朝から小雪が舞ってます。
気温は6度くらいあるので融けてます。
積もることはないのでしょう。

地元の方はまだまだ普通のタイヤでがんがん走ってます。
最初の雪では動じないそうです。

そんな日に運転することは皆無の私達移住者は、前もってスタッドレスを履いてます。
レンタカーも数日前からそれに変わってますね。
車のディーラーさんは、車よりタイヤにお金をかけなさいと勧めます。
そして早めに対処を。といいます。
新タイヤは雪の降る前に装着、ならし運転しときます。

そういえば、こちらでは9月からスタッドレスのコマーシャルやってました。

さてこれから、行って来ますか。

2005/10/24

紅葉とは

今年の紅葉はこれでも遅かったそうです。
いつもよりは緩やかに気温が下がっていたため、長く楽しませてもらってます。
昨日、今日ととても冷え込んできましたのでそろそろ、おしまいでしょう。

お客様に、「美瑛はどの季節がいいですか」とよく聞かれますが、
秋を置いて語れません。
そう、確信しました。

来シーズンから、私のお薦めは晩秋です。

写真は旭川の外国樹見本林で拾った、メープルの葉っぱ

happa_maple_small

上京という状況

道民になったので晴れて(?)上京するという身分になりました。
明日から、2週間滞在の予定です。
目的は菓子の講習会、学校ですが、慌ててこっちに来てしまったこともあり、いろいろ済ませて来たいと思います。

こちらは今日、スタッドレスに履き替えたという状況なんです。
東京では汗ばむ陽気だということらしいですが・・・
たかだか2ヶ月前まで住んでいた場所に行くだけなのに・・・
恐いです。

すっかりこちらの気候に慣れてしまいましたね。

美瑛から東京へ。というのは実は同じ道内に旅するより楽なんです。
空港まで10〜15分。空港はがらがら。駐車場は使いたい放題。
最寄り駅に行くようなものです。
私は日帰りも苦ではないのです。

東京にお住まい、もしくは近県にお住まいの方は羽田までが遠いでしょうけど・・・

ささ。皆さんもたまにはこちらへどうぞ。
上北(??)くださいね。

2005/10/22

スーパーで気になるもの (1)

この辺のスーパーの入口付近に必ずあるもの。
塩、昆布、唐辛子、三温糖、双粗目、甘麹。
これらが堆く積まれ、そこそこ以上の需要を物語っている。

気になっているのだが、何も説明ないし、『出来上がり予定品』の姿も見当たらない。
樽も大小売られているし、サイズごとにきっちり重しも用意されている。
漬け物用ビニール袋もあるし、知っていれば今からすぐにでもはじめられる(?)。
松前漬け?
とっても知りたい。

魚コーナーには、ニシンの麹漬けなるものがある。
麹につけることで旨味が増す。これはおいしかった。
別々に使うものを敢えて同じコーナーに置くことはないよね?
そんな疑問も持ちながら店内をうろついたりするのだが手がかりなしだ。

最近では、キムチの調味液の1リットル入りボトルや白菜なども並べられている。
漬け物王国。というだけの話か?

2005/10/20

全国的に流行なの?

こっちに来て、テレビが無いので情報はもっぱらラジオから。
FM North Waveなるものが存在します。
家にいる時はたまに聞いています。

最近よくかかってる曲は、
アンジェラ・アキ『HOME』
MALCO 『男はバカなのか俺がバカなのか』
indigo blue『Sweet Home』ですかね。

いったいこれが、全国的にかかりまくっているのか。こっち限定であるのか?

どなたか教えてください。
MALCOは結構気に入ってます。
男の心情を歌っていますが、私もちょっとうっすらまぶたの裏辺りが熱くなります。

気になる暖房費

昨日は初氷を記録しました。
最低気温は-1度。
道内のどこよりも冷え込むのです。

さてこちらでのもっぱらの話題は今年のガソリン、灯油の高値について。
私達は寒い家に慣れているので、まだまだお世話になるつもりはありませんが、一般の家庭ではもうストーブを焚いてしまう季節だそうで。
一冬使うといったいどのくらいの暖房費になるんでしょう??
全く想像できません。

東京の最後の住処、三鷹では寒いくせにストーブ禁止。
きかないエアコンと、意味ない電気カーペットをほとんどつけっ放しで電気代月2万を記録しました。
家賃をけちって電気代で持ってかれたのです。
ここはどうなるんでしょうね。
長い冬です。その上、水道管を凍結させる恐れもあり、ストーブはつけっ放しが良いそうです。
報告はいずれまた。

2005/10/19

十勝

来週、雪が降るかもしれない。
ということで同僚のTさんと共に観光の仕納め。

美瑛から237号線を南に、38号線へ入り、狩勝峠を越え目的地へひた走り。

目的はチーズ。新得町の共働学舎と清水町の十勝千年の森。
共働学舎のチーズはずっと前から私のお気に入り。
http://www.kyodogakusha.org
こっちへ来て、いつでも買えるんだと思いながらも、今日に至ってしまった。

まんまというか、予想通りTさんもまた、ここを好きになってしまった。
そして彼女は、その場で今年または来年、就労体験の約束をとりつけた。
うーむ。やるな。
昼食もここで摂り、後ろ髪引かれながら次の目的地へ。

千年の森には初めて訪れた。
http://www.tmf.jp/top.html
敷地が広い。さすが十勝、スケールが違う。
植物も豊で散歩も楽しい。

ここのランランファームで作っているチーズはヤギのチーズ。とてもおいしいのだ。
今日は、それを買うことはなかったのだが。

そば粉とかぼちゃをリュックに詰め十勝を出る頃には日も傾きはじめていた。
いよいよ冬になっていくんだなぁ。そう、実感しながら岐路に着いた。

写真は、千年の森の敷地内から

TS320079

美瑛産かぼちゃを使って

かぼちゃのグラタン

かぼちゃ 1/2個
ロースハム 100g
生クリーム 300cc
ナツメグ 小さじ1/2
ニンニク 1、2片
塩 少々
胡椒 少々
バター 適宜 ナチュラルチーズ 適宜

下準備
かぼちゃ、ロースハムは1cm角に切りそろえておく
ニンニクは薄切りにしておく

作り方
フライパンにバターを溶かし、薄切りにしたニンニク、かぼちゃ、ロースハムを加えて炒める。
途中、塩、胡椒、ナツメグを加え、ハムがきつね色に焼けてきたらパイ皿、グラタン皿などにあける。
生クリームをひたひたになるまでまわしかけ、好みのナチュラルチーズをたっぷりとかけて
190度のオーブンでこんがりと焼き色がつくまで焼く。

ポイント
簡単でおいしいと評判の一品です。
ハムの塩味が利いてくるので、塩は少なめに ロースハムブロックが、無い場合スライスのパックで代用可。

美瑛産じゃがいもを使って

ジャガイモのガレット

じゃがいも 中4〜5個
たまねぎ 中2個
塩 小さじ1/2
卵 1個
胡椒 少々
パセリ 大さじ1
ナツメグ 小さじ1/2
バター 50g
(あればパルメジャーノレジャーノチーズ 大さじ3)

下準備
じゃがいもは蒸して(レンジ可)皮を剥き粗くつぶしておく。
たまねぎは薄くスライスしておく
パセリはみじんに刻んでおく

作り方
フライパンにバターを溶かし(分量外)、中火でたまねぎを炒める。
途中、塩を加え水分が抜けてぱちぱちと音を立てるまで炒める。
火を止め、バター、じゃがいも、胡椒、パセリ、ナツメグ、といた卵を加えてよく混ぜ
パイ型、ケーキ型、グラタン型などに移し平に伸ばす。(あればパルメジャーノチーズ大さじ3も加える)
190度のオーブンでこんがりと色がつくまで焼く。
(15分くらい)

ポイント
たまねぎの味で全く違うものが出来上がる。
水分がうまく抜ける様に塩は早めにする

2005/10/18

はじめに

知ってる人は知ってるのだが、私はチョコレートを作っている。
東京にいる時は、冷房を入れても気温、湿度が一定にならず作る時期は11月から3月に限られていた。
こっちに来て、湿度は低いし室内の温度は常に一定の20度。
もうこれは、求めていた環境なのだった。
観光シーズンが過ぎほぼ土日出勤だけになった今、毎日、寝る暇惜しんでボンボンショコラを作っている。
夕飯のサバの味噌煮にかき消されるチョコレート香り。悲しいぞ。

東京にいる時作っておいたフルーツのピュレ。大事に宅配の冷凍便で送ったかいあって風味も保たれていた。
ラム酒につけておいたレーズンもいい具合だし、取り寄せたバター、クリームも上々だ。
こんな贅沢して、何にもならなかったらほんとにただの浪費だぞ。

派遣費用

我が家はフレッツADSLなのだが、昨日ぐらいから全く繋がらなくなってしまった。
NTTに問い合わせてみると、見ないと分からないという。
開通時には、待たされたが不具合となると対応が早かった。
しかし、
結局、電話コードの断線らしかった。
コード代400円、技術費1000円。
派遣費用3500円という内容の請求書を貰った。

高い。高いぞ。タクシー並みだ。
自分で直せたのに。
なんでも一通り試してみてから、最後に電話。教訓だ。

2005/10/14

送料

通販生活
みなさんなさってるそうですが、ここへの送料高いじゃないですか。
・・・高いんです。
で、送料をけちるためには、大量に購入せねばなりません。

私は、お菓子を作る身の上なので特殊な材料を購入しています。
しかし、それらは冷蔵もしくは冷凍を必要とし、たちまち野菜室は占領され・・・
冷凍庫で氷を作れなくなり・・・
北海道だからそのまま置きゃいいじゃん。とお思いのあなた。我が亭主も言ってました。
ここは室内は常に20度を越え、屋外は夜と昼の寒暖の差が大きい場所。
できないんです。

やっぱり冷凍ストッカーが必要なのでしょうかね。
(都心から離れるって、なにしろ、お金がかかるわ)

こんなのあるんです。
ハイアールのチェストストッカー。
100Lで25,800円。破格だ!これにしたい。
でも人の意見も聞いておきたい。どなたかお持ちの方いらっしゃいませんか?
http://www.sanyohaier.co.jp/index.html

普通にあるもんか?

我が家には、このようなものがあります。
消火器ももちろん備え付け。階段は広い。

さすがに、噴火する山が近くにあるってことで防災意識が高いんでしょうか?

TS320075

2005/10/13

層雲峡

いつも遊んでいるわけではありませんが・・・

昨日は紅葉が見頃だと聞き、層雲峡へ足を延ばしました。
話には聞いていましたが、想像をはるかに越えてました。
そこも本州と違い山は単一の植林ではないので、色とりどりの衣装を身に纏ってそれはそれは華やか。
灰色の岩肌がそそり立ち、美しさが際立ちます。

それにしても、幾重にもなる山々には感服しました。
一筋の山脈しか目にしていなかった関東人には、異境と感じるものです。
流れる川もなにか本州とは違う情緒が漂い、また訪れたいと思いました。

いつも携帯で撮った写真で申し訳ないですね。
伝わりにくいですね。あの雄大さは。

TS320073

Farine de ble noir de Shintoku

ここから車で2〜3時間も走らせるとそこはそば粉で有名な新得町。
生産高は日本一?
昨年は北海道でも被害の出た台風の影響で、生産量が例年の半分にとどまり、
道内のそば店でも長野から輸入(?)していたとか。

新得町は、牧畜も盛ん。リゾート地だし。
海はないけどブルターニュを想像してしまう。

雪が降る前にそば粉とチーズを買いに行って来なくちゃ。
(同じ上川郡なのに峠越えが・・・)

2005/10/08

町民が恐れる虫

こっちへ来て、窓を開ける時は必ず網戸!
網戸をしても夜は窓を開けない!
と注意されてます。

理由は、まず。寒くなる前、越冬のためカメムシが家に入るからです。
ある日、「カメだ。カメ。カメが飛んでるぞ」
と騒ぐオーナーが指差す先に奴らが大挙してやってきました。
独特の飛ぶ姿で遠くからでも認知できます。

だいたい9月の中旬から10月のアタマくらいがすごいんだそうです。
って、見たから知ってますけど。

暖かい日に、飛んできます。
白い色が好きなんだそうです。

カメムシが家に入ると何故悪いか?
ええ、1匹が100匹になるんだそうで。
知っての通り、臭いので退治は大変なんですよ。
それだけなんですけどね。

屋内で見つけたりすると、とってもとっても喜ばれます。
私が初めて褒められた言葉「○○さんが、カメムシとったよ」
忘れられません・・・

2005/10/07

急速に変わる気候

こっちに到着した頃、秋の気配を感じ堪能する間もなく冬となってしまいました。
今朝の最低気温は3.9度。
昼間は14度くらいまでは上がりますが。
雪虫も飛んだということです。
いよいよ雪か。まだ心の準備ができてませ〜ん!!

携帯写真は昨日、家の近所(自転車で5〜6分の場所)で。正面は大雪山系。左側の緑の部分はじゃがいもの種芋種苗場でぜったいぜったい立ち入り禁止なのです。人間が運ぶ菌は多いのでございます。

TS320067

2005/10/06

先週のマイルドセブンの丘あたり

買い物ついでに撮りました。この日は暑かったな。
最近は朝冷え込みます。NORTH WAVE(北海道版J-WAVE)のDJは昨日ストーブ焚いたって言ってましたっけな。
^^^^^^^^^^^^^^^^^ts320065.JPG

引越の専門家

聞いた話で関東から道北への引越に40万かかったとか、見積もりで50万だったとか。
それ相当の覚悟で業者選定にあたりました。

今回、引越ミシュランというサイトからいくつかの業者に見積もりをいただき
そのうち2社に実際に足を運んでいただきました。

http://www.h-michelin.com/index.shtml

そして、選んだのがJun Moving。
他社が4t車と見積もった中、唯一3t車。
他社からは「荷物が多いですね。なにしてらっしゃる方ですか?」などとも言われたほど。

しかし、細部まできっちり見ていただいても3tというお話。
こちらとしても、不安です。『入んなかったらどうすんだろう?』
保険として1t車のチャーターも入れてもらいました。

引越当日、業者のスタッフはわずか2名。
けれど、てきぱきとスムーズに丁寧に作業は進みました。
今までの業者さんが素人にそして粗暴に思えるほどだったそうです。(私は、その場にいませんでしたので)
そして。
全ては3t車一台に納まったのです。

こちらの都合で1日荷物を預かっていただき、2日後に作業再開です。
こちらで私と家族が待つ中、東京、横浜から八戸へ、八戸からフェリーに乗り苫小牧、苫小牧から長いこと運転してここ美瑛にいらっしゃったのは、先のスタッフの方のうちの1人。
道中、お一人だったとは。。

取引先という地元の運送業の方1名もあとから合流。
唯一のどさんこさんです。

私達も手伝うのか?
と思いましたがそうはなりませんでした。
手際もいいし、丁寧。
本がぎっちり入った段ボールは2つづつ運んでました。
すごいです。
前述の業者さんに「すごい力だねぇ」と関心されてらっしゃいました。

いやぁ。プロってこういう方のことを指すんですね。
と感動。
過去を振り返りなんという散在、気苦労させられていたんだ。と感じました。

なにしろ、親身になってかかる料金を押さえるよう考えてくれます。
どういった作業も優美にさえ見えます。
どこよりもお薦めしたいです。

ちなみに料金は、使わなかった1t車チャーター代、荷物1日預かり費用を含めて31万円。

引越に満足したのは初めてです。
もっと前から知っていれば。

そして次回の引越に、横浜の彼らには頼めないわけですから
それは大変残念に思うことなのです。

2005/10/04

引越、電話&車

やっと引越しました。
段ボールも前回の引越の60%くらい。荷物減らしたなぁと実感しました。
住み込みから通いの生活へ〜!

しかし。住居は、現代の技術の結晶(?)。
北海道に住んでることを忘れてしまいます。

今日は、ついに電話開通!
NTTは美瑛に、火曜日と金曜日にしか来ません。
旭川どころか札幌からはるばるです。
北海道に住んでることを思い出しました。

これでネットも繋がりました。
しかも市街地なので(まわりは畑だが)ADSLです。
仕事場はISDNなんですもの。そりゃうれしいです。

あさってには、ついに私の車がやって来る予定です。
H社のキャのつく車です。
一人一台。すなわち一家で2台必要なので、どちらも中古を選びました。
奴のはHR-Vの4WD。
毎日の旭川との往復を考えるとちょっと大きめのものを。ということになります。
理想は、F社のFですがそんな資金はありません。
押さえても押さえても、ものすごーい出費です。
痛いです。

車の話ですが、雪国といっても町中では必ずしも4WDは必要ないそうです。
前輪がロックした時後輪が動けばスピンしやすい。という理由です。
とはいえ、私のように町からはずれた場所へ通う、または山道を利用する場合においては言わずもがな。

仮とはいえ自分の住まいを持ち、新たな側面が見えて来ました。
その話はまた。

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31