無料ブログはココログ

« 北海道、内陸部の食事情 (2) | トップページ | どこに住む?の話 »

2006/01/19

北海道、内陸部の食事情 (3)

北の海の魚はやっぱり安い。
タラ、鮭、さんま、ほっけ、にしん。なにかしらいつも安いので、助かります。
さんまを例にとると、安い時で1尾30円程度、高い時でも80円かな?
棒ダラってよばれる、小さいタラの干したものも安いですね。
やっぱり30円〜100円。庶民の味方です。

ちょいグルメの定番は、生食ものかな?
一番近い漁港(になるのか?)、増毛から新鮮な魚介類が届きます。
南蛮エビという名前でピンとこなかったんですが、関東でいう甘エビ。
これが何よりおいしいんですよ。だって、生なんだもの。で安い。ちょっと多いかなぁ程度あって300円。いいの?
カキのいいもの(やっぱり厚岸産!)はこっちには出回ってません。
東京にいっちゃうのかな?

やっぱり高級品はこの辺に出てこないです。
親戚から誤解されてるんですが、北海道だからといってカニとかカキとかウニとか・・・おみやげになりそうなもんは手に入りやすい訳ではないです。
だって、本州でいえば長野県みたいなもんですもん。美瑛町のある上川支庁って。

これからおいしいウニは、昨年より少し早めの解禁。
エゾバフンウニ・・・少しは食べたいなぁ。(店頭にはまだ出てません)

つづく

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
ご協力ありがとうございます。
人気blogランキングへ

« 北海道、内陸部の食事情 (2) | トップページ | どこに住む?の話 »

旅行・地域」カテゴリの記事

移住篇」カテゴリの記事

コメント

bieiさん、こんにちは。

ウニ!新鮮なウニ!食べたいですー!
やはりそちらでは、少しお手頃な値段なのでしょうか。
北海道では、ミョウバンで処理していないウニが食べれる所が稀にあると聞いたことがあります。ミョウバンを使ってないと格段に美味しいとのことですが、どんな美味しさなんでしょう!
もしそのような機会に恵まれましたら、是非感想をお聞かせください。

追伸 弊ブログにリンクはって頂き、ありがとうございます。とても嬉しいです。

千さん、こんにちは。

ウニ。食べてないんですよ〜!
漁本番になるこれからに期待したいと思います。
ミョウバン処理されてないものは多いはず。と思い込んでいます。
出会ったら、真っ先にお知らせいたしますね。

道産子の皆様。どうぞ、ウニ情報、お寄せください・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129917/8229870

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道、内陸部の食事情 (3):

« 北海道、内陸部の食事情 (2) | トップページ | どこに住む?の話 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31