無料ブログはココログ

« この辺はクロスカントリーの大会が多い | トップページ | お詫び »

2006/02/15

さまよえる脳、馬鹿夫婦

謎だ。脳とはいったい?ミュージシャン、パティシエやショコラティエの名前は一度で覚えられるのに、関ジャニってずっと「せきじゃに」だと思っていました。なんなのですかあの8が横になったやつ?
ジャニーズはTOKIOのメンバーしか覚えられません。
昔からそうでした。興味がないのだから仕方ないか。韓国人俳優の名前は友人の影響でやっと覚えました。でも日常で、あまり使えないのでおもしろくないです。

家の旦那さんは、プロレスラーとその技の名前はやはり一度で覚えるのに他がめちゃくちゃで困ります。
そして、私を試す事は止めてもらいたいと常々思っています。
「フリッツフォンエリック(うろ覚え)のこの技は?」
知るか!・・・正解が出ないと技をかけられたままなので仕方なく、その場は頑張って答えます。すぐに忘れます。
対して、
「あのさぁ、あれ、フィトンチット作って、カルボナーラにしてよ。」
もうお分かりですね。正解は「フィトチーネ」です。これなどまだましな方で、原形を全く無視したカタカナで攻めて来るので対応できません。お前が今、口にしている言葉の方が難解だぞ!といいたい。
ヴィクトル・エリセ監督の「マルメロの陽光」といういい映画があります。
マルメロとは大まかにいってカリンのことです。
奴には、マルメロもカリンもあやふやにインプットされているため、
「ロメオ」とか、「ミリン」などということばを使ってこの映画のタイトルを私に導き出させようとします。
会話の全てがクイズ形式といっていいでしょう。
こんな日常です。もやっとしてスッキリして疲れてます。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
人気blogランキングへ


« この辺はクロスカントリーの大会が多い | トップページ | お詫び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129917/8669723

この記事へのトラックバック一覧です: さまよえる脳、馬鹿夫婦:

« この辺はクロスカントリーの大会が多い | トップページ | お詫び »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31