無料ブログはココログ

« ワカサギ!チカ! | トップページ | 積もるかな? »

2006/02/08

私のメルアドについて(蛇足付き)

みなさんから由来を聞かれます。面倒なので、避けていたのですがこの場を借りまして説明させていただきます。聞いた方、読んどいてくださいね。。(命令じゃないけど、もう聞いても教えないよ〜。だって面倒なんだもん)
以下、極めてつまらない話。

以前、使っていたメルアドは私の名前、つまり松尾スズキ主演映画イン・ザ・プールのオダギリジョー演ずる田口哲也の別れた妻のそれをハイフンで別の意味が含まれる様に区切ったもの(軽いアナグラムみないなもんです)にドメイン名がくっついたものです。
一昨年に起こった、ある個人情報漏洩事件に巻き込まれネットに関する一切を捨てる事になりました。7〜8年愛用していたメルアドしかり。
新しいメルアドを設定する際、特に何も用意していなかったのでその場でその別の意味をポルトガル語に翻訳し、さらに同じ意味のことばに置き換えました。
あるブラジル人の友人は「ブラジルに、こういう人いるよ〜」とちょっと受けてました。ほんまか?

極めて私的な内容で申し訳ないです・・・ 「何かのまじないの呪文ですか?」などといわれてます。今も密かにオープン中の自分のサイト名は、またさらにまじないのようです。これはただ好きなものの羅列に過ぎません。

これだけだと、なんなので前述のイン・ザ・プールの話でもしますか・・・
原作は奥田英朗、脚本、監督は三木聡、お笑い好きの人にはお馴染みかもしれません。
そう、これはコメディです。
コメディというのは、テレビだとおもしろかったのに、映画になっちゃうとダメね。っていう場合が多い。
これは、尺が長くなってしまいテンポが悪くなってしまったり、キャラクターの表情だけ見てればよかったのがその佇まい全部を引き受けなければならなくなったりして、観る側の責任がものすごく大きくなってしまうからだと思うのです。
観る側の力量が小さいと、比例してつまらなくなるし、大きければとんでもなくおもしろく感じるものです。
展開のテンポが悪くなる分、様々な装飾、つまりキャラクターの説明書きみたいなところが増えてきます。
それを避けるため、パロディ、スラップスティックというものがあるんだと思います。
そうした手法を使わず余計な説明を省き、出来るだけ観る側に想像してもらい飽きさせないコメディ。
劇場で耐えられる90分を越えるものは、オムニバス形式をとることになるんだなぁ。やっぱり無理がない。
1本まるまる1話もありはあり。できればそれを観たい。ところが大抵は、「コメディ&ドラマ」とか「コメディ&ロマンス」とか「コメディ&アクション」とか。。最も避けたいものに収まって純粋な「お笑い」では無くなっている場合が多い。。
この作品は、3つのエピソードを軸に展開される医者もの。
コメディの王道です。
キャラは異彩を放ち、エピソードもテンポもオチも王道で申し分なし。安心して観れたわ。
ふせえり、岩松了とか、脇もガッツリさいこーですよ。

コメディのあらすじを語っても何の意味もないと思っているんですが、参考までに。
松尾演じる伊良部という精神科医(マッドです)の元に訪れる患者、プール依存症(田辺誠一)、継続性勃起症(オダギリジョー)、強迫神経症(市川実和子)の困った日常のお話。

私としては去年のオダギリジョー出演映画の中では、メゾン・ド・ヒミコに次ぐヒットだったんだけど、それほどは話題になってなかった?

う。表題の内容より重くなってしまいました。。
いいか。。別に読んでもらわなくてもいいです。補足が蛇足になってしまった悪い例です。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
1日1クリック!ご協力、お願いいたします。
人気blogランキングへ

« ワカサギ!チカ! | トップページ | 積もるかな? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129917/8566641

この記事へのトラックバック一覧です: 私のメルアドについて(蛇足付き):

« ワカサギ!チカ! | トップページ | 積もるかな? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31