無料ブログはココログ

« そろそろ春の計画も | トップページ | 4月くらいの気候だそう »

2006/02/23

鹿

やっぱりなぁ。とは思いました。
宮様スキーがあった日前後の早朝、例の防災放送がありました。
町内の山林地域の数カ所で鹿撃ちがあるというのです。
狩勝峠を越してあっち側ではよく鹿を見ましたが、美瑛では白金のスキー場で一度だけ。
町に出てこないだけで、多かったのですね。
「町民のみなさんにご協力を・・・」ということでしたが、流れ弾に当たらないように。ということですかね?

人間は増えます様に、鹿は減ります様に。なんてご都合主義だけど・・・増えちゃったのも人間のせいなんだし(天敵であるオオカミを駆逐してしまった)。
鹿は撃ったら食用になっちゃうらしいんです。(鉛中毒の鳥を増やさない為にも撃ちっ放しは止めて!)
最近ではグルメな食材として鹿も注目されつつあるそうですが、その場で血抜きしたり解体したり素人には知らないと難しいことが多いらしいですね。(内蔵などは、谷に捨てる人もいるとか。捨てとくとキツネが食い荒らして大変なんだそう)私もこっちへ来て一度、いただいたことありますが納得しました。正しく処理されていないそれは、レストランでいただくそれとは全く違います。
硬いとか、匂うとか、食べられないことはありませんが、「貧血には効きそうだ・・・」そんな感想を持つにとどまりました。

鹿に興味が湧いてしまった方へ・・・北海道デジタル図鑑 エゾシカ協会

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
人気blogランキングへ

写真は、昨年4月新得町のトムラウシ温泉への道路上、「横切ろうとするがたじろぐ鹿、やっぱり横切るの図」

shika1
shika2
shika3

« そろそろ春の計画も | トップページ | 4月くらいの気候だそう »

旅行・地域」カテゴリの記事

移住篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129917/8789603

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿:

« そろそろ春の計画も | トップページ | 4月くらいの気候だそう »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31