無料ブログはココログ

« 桜のたより | トップページ | カッコウの声 »

2006/05/15

お通夜

こちらに来て、初めての冠婚葬祭関連の話題です。
最近、お通夜に行って来たのです。
北海道はこうなのでしょうか??美瑛だけ??

関東の人は気をつけてください。
お通夜とは、「7時から」という案内の場合
7時から「おつとめ」があるということです。
その時間から、出席者全員で念仏を唱えます・・・
ですからその前までに、香典を受付に預けしかるべき席に着座していなければなりません。
お焼香は、そのおつとめの間に順番に回って来ます。
おつとめが終わると、僧侶、ご遺族代表の方のお話もあります。
それが終わると随時退席、解散となります。

お清めの風習も、最近は行わなくなったそうです。
ということで、塩もいただきませんでした。
理由は、葬儀は不浄なものではないからということらしいです。

葬式は違うんだろうなぁ。くらいは考えていましたが、お通夜も違うんですね・・・
いつもの様に、お焼香だけしてすぐ帰る予定でいたので驚きましたよ。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
ご協力ありがとうございます。
人気blogランキングへ

« 桜のたより | トップページ | カッコウの声 »

旅行・地域」カテゴリの記事

移住篇」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
さて、冠婚葬祭、確かにちがいますね。
通夜、葬式ともに書かれているような感じです。
もっとも、出席者の念仏云々は、宗派によって違いますが。
それから、通夜の場合は、喪服ではなく喪章だけの場合も多いです。
香典は、親しい場合を除き、最初に参会した時だけ、金額も3千円とか5千円くらいが多いです。

あと、意外と形式にはこだわらない葬儀も多くなりました。

木こりさん
こんばんは。
喪章だけ?それいいですね。
地域によって、そこにあった形になるのですね・・・
葬儀については、いずれ知ることになるでしょうね。
こっちはやっぱりご高齢の方が多い・・・
頑張れじいちゃん。ばあちゃん。と心でつぶやいてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129917/10082475

この記事へのトラックバック一覧です: お通夜:

« 桜のたより | トップページ | カッコウの声 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31