無料ブログはココログ

« 九十歳の誓い | トップページ | Conversation with myself »

2006/09/22

こっちに来てから買った靴類は・・・

思い起こせば「美瑛で、革靴は履かないだろうなぁ?」とばかりに東京を出る前に、冠婚葬祭用含め5足くらい残して全て処分して来ました。服はぼろでも靴はピカピカ。「フェチ」程靴好きなのですが不要なものをかかえていても仕方ないことです。中にはお気に入りもありましたっけ。その5足でさえ、お通夜に2回、上京時に3回履いただけ。
昨年はほとんどトレッキングシューズで過ごし、この夏はスニーカー。
このところ、やっと革のブーツを履く機会(天候、気候的に)がありますが、街に繰り出す以外は全く必要なし・・・

こちらに来て買ったものといえば、ラバーブーツ。長靴だけです。
長靴ばかり3足。家族で5足。
雪用、畑用、お出かけ用・・・。白状しますと、子ども時代から長靴が大好き。
なんだったら、常にこれでいいんです。
引越したらきっと、履いたっきりになってると思います。
(実際、そういうおじいさんよーく見かけます・・・)

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
ご協力ありがとうございます。
人気blogランキングへ

« 九十歳の誓い | トップページ | Conversation with myself »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

北海道の田舎ではある意味長靴は必需品ですね。
まぁ、東京あたりだと土の上を歩くことすら珍しい
経験のようですから。
これでまた一歩美瑛に馴染みましたね。

木こりさん
そうですよね・・・そういえば、アスファルトの上ってあまり歩いていませんでした。
実はすでに冬は長靴で通してました・・・
町の方っておしゃれで、華奢な靴を履いてらっしゃるんですよね。
私、浮いて田舎風です。

 長靴とスニーカーの毎日、同じだ~。
この間の冬、ものすごく久しぶりに長靴で霜を踏んだ時は、なんだかとっても幸せでした。

 春、今まで積もった雪が溶けていく様子ってどんなでしょう?洪水になっちゃわないのかな。。。なんてとっても知りたいです。その時季になったら、bieiさんの長靴姿とともに、写真で紹介してくださいねー。

echaloteさん
雪、畑では融雪剤を撒いて一気にやってしまうのでちょっとした小川なんかが現れます。
美瑛川の水量も増えて、ゴゴーっと流れます。
用水路が整備されているのか道路なんかは普通でした。
いつまでも雪が残っているのは雪捨て場で、5月末くらいまであったと思います。この冬は、写真に撮ってみましょう・・・!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129917/11996680

この記事へのトラックバック一覧です: こっちに来てから買った靴類は・・・:

« 九十歳の誓い | トップページ | Conversation with myself »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31