無料ブログはココログ

« 天井ペンキ塗り | トップページ | 今日から3年目 »

2007/09/06

合併浄化槽

新しい我が家は、下水の通っていない地区。
合併浄化槽が、必要です。(本当は、バイオトイレしたかった・・・)
我が家は、家の面積と人数から6人槽でした。
合併浄化槽って何?という方もいらっしゃるかもしれませんね。
大雑把な私が大雑把にいうと、家の排水全てを大きな槽に貯めて、微生物の力できれいに浄化してから排水するモノです。

微生物の力が必要なので、「除菌」モノには要注意。と、ここへ来て最初の職場で注意されました。
ほら、おトイレの除菌クロスってありますよね?あれって使用後に、流せますよね。でも、流すと死んじゃうんですって・・・

同じく長野で合併浄化槽を使っている友人から、「ア○○○○製品は使わない様に」と助言があったことを聞きました。
微生物って繊細なのね。体に悪影響のある菌は強いのに・・・

浄化は自宅でしている。ということなんですよね。
水を使い過ぎたら溢れてしまうし、微生物を清く正しく育てないといけません。
生き方を見つめるファクターにもなりますよね・・・
用いる洗剤に気をつけるのは、簡単です。
合成モノは論外ですが、石鹸もあまりよくないし、重曹もいいんだけど、これだけというのも、心もとなく、なるべく水で洗わない。というのが正しいのでしょうが、今までそんな生き方していないのでそこへ到達するには時間がかかりそう。
ということで、選んだのがEco-Branchの「松の力」という製品。
洗濯、掃除に使え、薄めればシャンプーとしても使えるのが気に入りました。
会社自体も、重曹をえらい高く売ってる輩とは違う様です。
ゴミが出ないのが何よりうれしい、詰め替えサービスもとてもいい。
使い心地も気に入っています。
後は、これが浄化槽にどの様な影響を与えているか?それが肝心です。
入居は9月末。最初の診断は、12月。少しワクワクします。

・・・そんなこともありながら「殺菌成分の入った石鹸、歯磨き粉、水虫薬は流したら浄化槽の菌は死ぬか?」が、目下の疑問だったりしています。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
ご協力ありがとうございます。
人気blogランキングへ

« 天井ペンキ塗り | トップページ | 今日から3年目 »

移住篇」カテゴリの記事

コメント

同じく、米のとぎ汁やみそ汁などの食べ残しを流すなとも言われました。
そんなものは畑にまけ!
トイレの紙も流さない方が負担がかからない。
土も汚れがたまるので、野菜の泥洗いは庭で。

キレイに使えば、その分、汲み取りなどの経費も節約できるところは楽しい。
努力が検査結果の数値として見えるから。

でも、使い始めは微生物クンの働きもまだまだなので、数値は悪く出るからがっかりしないように!

以上

え-っ、そうなの?
うちは特に細かい禁止事項は言われずいつも状態は良好! だったのですが、別荘だからかな。

でも今トラブルかかえています。
県の義務で行う調査と設置業者との意見の食い違いです。どっちなんだ、修理の必要はあるのかないのか、連絡待ちのままはや数ヶ月が経ってます。その間、プッシュも数回、両者に怒りをぶつけないように接したのですがーーーーーっ。

水トラブルは最も恐ろしいので、読んでいてまたドキドキでしたぁ。

capoさん
シャワートイレの乾燥って使ったことないけど、これからは使うことになるんでしょうか・・・。
田舎暮らしは、気を長くしていなくちゃね・・・。
ご存知と思いますが我が家は、私がお米研ぎが嫌いなので無洗米か玄米。これは結構ポイント高いでしょ?

okaokaさん
大変〜!修理??数ヶ月間、そんな状態??気が重いですよね。
こちらもそうですが、田舎の業者さんて海外のそれ、みたいですよね・・・(対応が異常に遅い、悪い)。
美瑛では、町が浄化槽協会を設けていて、指定業者
のみが管理しています。変なことになってる様な気がしないでもないんですが。
そちらは、どうでしょう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天井ペンキ塗り | トップページ | 今日から3年目 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31