無料ブログはココログ

« ぽっかり予定のない一日 | トップページ | 初体験。雪像つくり! »

2008/01/28

北海道寒くて心配?

脱、極寒イメージキャンペーンと謳った直後に、近年稀に見ぬ低温に見舞われてしまった美瑛です。

先日、義母から「そっちは、−27度だったって聞いたけぇ、大丈夫ですか?本当に心配してるだけぇ(・・・そんな方言だっけ?)」と電話がありました。
私としては、心配かけてすみません・・・でも、寒くないし、いたって元気・・・。
というしかないのですが、「ええ、家は暖かいので心配なさらないでください」が精一杯のひとことです。それ以上いうと、無理しているととられてしまい、反って増々、心配かけてしまいます。
氷点下の気温が信じられず、ただただ、恐ろしい。と思われるのですよね。
それはそうなのですが、最低気温は寝ている間か、起きた直後くらいに記録するので、あまり実感がないのですよね・・・
外へ出ても、さほど寒く感じないので、どうして説明していいものやら。
(さすがに、−30度、日中も−20度はキツかったですけど・・・)
水道管凍結さえなければ、凹むこともないですし。
車のエンジンがかからなくなるのも困るか・・・
(対処方法は、冷え込むと分かったら前日の夜のうちにエンジンを20分くらいかけてから寝る。バッテリーを外して、玄関に置いておくなどがあります)

全く、響いてませんよね・・・・
では、最近、気づいたことをお伝えしておきましょう。
東京で、私は、のべつ幕無し「寒い」という人間でした。
そんな人間が、美瑛に来てほとんど自らは、発してません。「寒いね〜」「今朝はシバレたね〜」と声をかけられたら「そうですね〜〜。今日は冷えましたね」「寒いですね〜」という挨拶をするだけです。
ほんとですよ。

おかあさん。そして、北海道移住を検討されている方、「寒いのでは?」という心配は、ご無用です。
但し、灯油、薪、ガス、電気などの供給が絶たれる状況をつくってしまう様な、財政難に陥る要因を持ち合わせている場合は熟慮しなければいけません。(その様な話は、聞いたことありませんけど・・・)
・・・あれ?そうか、義母はそれを心配していたのか???

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
ご協力ありがとうございます。
人気blogランキングへ

« ぽっかり予定のない一日 | トップページ | 初体験。雪像つくり! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぽっかり予定のない一日 | トップページ | 初体験。雪像つくり! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31