無料ブログはココログ

« お気に入りブログを紹介しますね | トップページ | 明日に向かって »

2008/02/15

北海道の味・・・

堅焼きせんべいをばりばり食べたくなったりしませんか?
父の影響なのか・・・ものすごく堅い、シンプルな醤油せんべいが食べたくなるんです。
砂糖とか、化学調味料の入ったのは嫌いなんです。あんなのぜんぜんおいしくない・・・
手焼きで、醤油だけの奴・・・

これが、私のふるさとの味なのかなあ。
・・・それは、ちょっとサビシいっsweat01

鳥取出身の旦那は、ふんわりした、餅米の揚げせんべいを指して、せんべいと呼びます。
そんな地味な話題を提供したこともなく、知るよしもありませんが、道民はどんなものが好みなのでしょうねぇ・・・
あまり堅いものは好まれない様で、あまり売ってません。というか、見たことありません。せんべい屋さんも見かけないなぁ。

そういえば、こちらで梅干しというと、砂糖入りの甘いものを指すんですよね。
お国柄ですよね〜。
前にも書いたかな?茶碗蒸しも、砂糖入りなんだそうですよ・・・。スーパーで売られているものも甘いのだそうです。
市販のキムチも甘いですしね。

砂糖の生産大国だからなんでしょうかね・・・・???
どこの出身の方の影響なのか、北海道では甘い味付けが好まれる傾向にあります。
寒かった昔、体力を温存する知恵だったのかもしれませんね。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
ご協力ありがとうございます。
人気blogランキングへ

« お気に入りブログを紹介しますね | トップページ | 明日に向かって »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

梅干に砂糖ですか???
北海道も広いので、その地方地方で違うのですね。
実家とウチの親戚では茶碗蒸しも栗の甘露煮は入れますが、砂糖は入れませんね。
留萌では砂糖は作っていないからでしょうかね。
日本海沿いは塩分大目ですが、焼き餅は砂糖醤油に付けて食べるのが美味しいです♪

Joさん
そうなのですか!!
日本海側の味は、関東の味に近そうですね。

茶碗蒸しの栗の甘いの、焼き餅の砂糖醤油までは、私も許容範囲です。
おもしろいですね〜!

たぶん、我が家の味はこの辺りの方には受け入れてもらえないんじゃないだろうか・・・そう感じていますdelicious
お招きは無理ですね〜confident

狭い世間にかかわってばかりいては、精神的に疲れます。
春になったら日本海でも見に行ってください。
凪ていれば、海がキラキラ光って、荒れていれば力強く励ましてくれると思います。
気分転換になりますよ♪


Joさん

励ましのおことばありがとうございますhappy01
この2年、仕事場に雁字搦めで神経質になり過ぎてました。
そうですね。いよいよ、Joさんご自慢の海を見に行きますねwave
オロロン鳥、見られるかな?

おせんべいを気にしたことはありませんが(うちの父母も甘党でしておせんべいのある食卓ではなかったから…)、母の実家のお嫁さんが作る山梨のお赤飯が甘いのでびっくり、ささげではなく、金時甘納豆入りです。でもこちらの方が子供の私には受けました。
お赤飯で、北海道出身で山梨に嫁いだ友人の話を思い出しました。北海道のお赤飯も甘い豆を使うのだそうです。だから違和感がなかったとか!?

okaokaさん

そうなんです!!!
こちらの赤飯には、甘納豆が入っているのです・・・さすがに、これには、慣れ親しんだ甘くないささげの方がいいな。・・・などという感想を持っていますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お気に入りブログを紹介しますね | トップページ | 明日に向かって »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31