無料ブログはココログ

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008/03/31

種蒔き第2弾

カボチャ数種、メロン、キュウリ、ズッキーニの種を蒔きました。
昨年、一昨年と種蒔きは3月、植え付けが6月。苗が徒長してしまったので、今年は、ぎりぎりまで遅らせてみました。
見極めが難しいところです。
種蒔きカレンダーでは、しばらくは実の日がないため、この日を選びました。

今年は、トンネル栽培で植え付けを少し早めたいと思っています。
6月の植え付けでは、大きなカボチャの場合、実が熟す前に霜が降りてしまうんですよね。
農家さんだったら植え付ける品種の吟味だとか、するんでしょうけれど・・・

トンネル栽培しない場合、5月中の植え付けは霜の心配があります。
早く植え付ける場合、紙製のキャップが市販されています。再利用できませんが、蒸れたりしないので被せっ放しで、お手軽です。

蒔いた品種について詳しくはこちら美瑛で庭はじめ

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

自由きままな春休みが堪能できる暮らし

皆さんは4月から、何をはじめますか?
今年は雪融けが早かったので、我が家では庭の手入れをはじめられそうです。
まずは、剪定からですね。
ゆっくりはじめます。

そして、春休みです。近所の子供たちが自転車で元気に走り回っている姿を見ました。うれしい光景ですね〜。
町の中心部では、見られなかった姿です。子供はこう、あって欲しい・・・と、ここは、自分が子供時代にしていたことを今の子供たちも興味を持ってできる環境なんだなぁ。とつくづく思います。
もちろん、車の往来もありますが心配ばかりしていては、何の経験もさせないまま大人になってしまいます。もちろん、年長者がいたらもっといいだろうとは、感じます。
昔の時代、面倒見のいいガキ大将たちが小さい子を引き連れて遊んでいました。
私も、小学校にあがる前、近所のお兄さん、お姉さんにはよくしてもらいました。成長した私も、近所の子の面倒を見ましたけれども。
大きな子が面倒を見ることで、遊びの幅も広がり安全性も高くなるのですよね。
私の時代、怪我がなかったかと、いえばそうでもなかったですけどね・・・
縦の繋がりを持つのがなかなか難しい時代ですから、保護者、大人が目を光らせていなければならないのでしょうね・・・
まあ、ここは3km四方は皆、面識があるということで自分の子供以外の子供にも注意が払われていますね。良くも悪くも他人に無関心ではありません。そういった意味で、親の果たす役割が分散され、心配事は都会に比べて幾分、少ないかもしれません。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/29

もうすぐ、そこに

東京は、桜が満開だそうで・・・・。
暖かいんですね。

美瑛でも、例年より早い5月の連休前に咲いてしまうんでしょうか?
現在の我が家の庭は、こんな感じです。
丘より雪融けが、遅いのですよ。水仙のある場所は、はねた雪の置き場所なのでまだまだ・・・


山わさびの芽

Yamawasabi


オンコの株元の水仙。オンコのお陰で積んだ雪も融けてます。融けてすぐ顔を出す元気、もらうぞ・・・

Suisen


ネコヤナギ。キラキラきれいですね

Nekoyanagi


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/28

初めて見ました

今ね。ここの窓から見えるカエデにキレンジャクの群れが来ました!!
カメラは間に合いませんでした・・・・
何故なら、次のお客様、ツミが来たから。(と思いたい。私のせいではないと)
・・・・多分、ツミ。だと思います。(あっという間に去って行ったので)

キレンジャクは旭川の市の鳥だそうです。
ナナカマドの実を啄んだりしてるそうです。
頭に、チョロっと後ろになびく冠がついて、尾と風切の先が黄色い、灰色の鳥です。
写真で見るより、コロッとしてました。
「テレビで見るより痩せてるね〜」の反対です。

ツミはヒヨドリくらいの大きさの鳩の様な色の小さな鷹です。
小さすぎて、鷹とは思えません・・・

どちらも北海道において、珍しい鳥ではありませんが、我が家で見たのは初めてです。
また、来ないかな。

春になって、そのカエデにはいろんなお客さんが来てます。静かで、山に囲まれていて木があって・・・、他に何もないけども。

それにしても、シャッターチャンスを逃さない、シャッターと画像が一致する、カメラが欲しいな・・・

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

野草のことなら・・・

2ヶ月か、3ヶ月に1度の割合いぐらいで見ている、北海道医療大学付属薬用植物園&北方系生態観察園のHPにアクセスすると、アクセスカンターが8888。
ぞろ目好きでなくても、ときめきますな。
でも、ちょっと桁が少ない様な?
と思いながらトップページの表示を待ち(ISDNなので写真の表示が遅いんです)
おお、ヒスイカズラか。奇麗だなー。などといってる間に
88868と表示が変わってしまいました。
なんで!

ブログも開設された様で、早速拝見すると、春の野草たちが早くもアップ!
美瑛よりちょっと早めですね。
このページの右サイド、お気に入りブログにリンクを貼っておいたので、ぜひどうぞ。

私は、これから覗けばホントに88888かも。
などと、姑息にも再度アクセスしようかどうか?悩み中。
(こういうのは、偶然、当たるから気持ちがいいのであって狙って行ってもちっとも楽しくない・・・)

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2007年度冬を振り返って

ながーい冬が終わりました!
私は、そう感じていないんですが、やっぱり、春はホッとします。
なんたって、水道管凍結の心配をしなくていい!!

そして、昨年に引き続き、今年も冬を振り返ってみましょう。

この冬は、近年稀に見ぬ寒さに見舞われました。
−20度を超えた日は、10日以上ありました。
−20度が暖かく感じる日もあったくらいですもんね。慣れとはスゴい。

水道管凍結も両の手を使って数えられるくらい。
2月はストレスを感じましたっけ。

なにかと忙しく、我が旦那はスキー場に数回しか行けなかったと嘆いていました。

雪が少ないといわれる年でしたが、それでも除雪はほぼ毎日。
毎週末は、屋根から落ちた雪の除雪でしたっけ。

電気料金は冬の間中、10,000円前後(+3相別途)
ガス料金は使用量が少ないため、2,000円前後
灯油代は、月平均27,000円・・・。

平均以上のかなりな出費かもしれませんねぇ。
知人のオール電化のお宅で暖房費は月9,000円超えなかったらしいですから。

新たに購入したものは、ありません。
ただ、ただ、光熱費に泣かされた冬でした・・・

来年度は、旦那の車のタイヤを換えることになるでしょう・・・

屋根の塗装もこの冬で、かなり落ちてしまいました・・・
思ったより、早く塗り直さないといけないかもしれません。

なかなか出費は抑えられませんね。
それにしても、もう灯油使いたくないなぁ・・・

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/27

早春の近い・・・もとい、誓い

雪が融けたところから、庭の手入れをはじめています。
やっぱり、冬囲いしないとダメですね〜〜。雪融けの頃の雪の重みで枝や幹が・・・weep

そのうちで今のところ、一番重傷のグースベリー、ちょっと太めの枝が裂ける様に折れてしまっていたので、サージカルテープで荒療治・・・その時、棘が刺さったんでしょう。
この1時間、親指が熱っぽく疼く感じ、腫れてるし。
よーく見ると、やっぱりちょっとポチッと入ってる感じ。触ると痛いし・・・で、針でホジホジしてみること数分。皮膚を完全に通過したところから、2mの棘が出てきました〜。痛いはずだ。

そんな訳で、まだまだ雪の下の他の植物たちの身も案じ、今年の秋は、しっかり囲うぞー。ぐるぐる巻きだー。
と心に誓いました。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/26

ゴマフアザラシ

旭山動物園のゴマフアザラシに赤ちゃん誕生のニュース。
4月7日くらいまでは白い被毛に覆われた姿を見られるということです。

旭山動物園の話題は、ローカルなのか全国ニュースなのかよくわかりません。
もしかしたら、皆さんもご存知だったりするんですよね?

丁度、春休みを利用していらっしゃる方も多いのでしょうか。
ラッキーでしたね!

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

皺も雪の様に消えてなくならないかな

この1〜2ヶ月、かなり強い腰痛を我慢していたら、眉間に皺が〜〜
当然のことながら、擦っても落ちません。
気難しい人みたいだ〜。

美瑛は、あと少しで積雪ゼロになりそうですよ。
我が家も、所によってはかなり融けました。
美瑛の忙しい季節到来です。

これから夏まで、休み休み頑張りましょう・・・


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


2008/03/24

乙女座流星群

美瑛自慢といえば、もうひとつ、星空があげられます。
天の川ってご覧になったことありますか?
美瑛では、(場所にも寄りますが)本当に夜空にミルクを流したかと思うような天の川が見られます。
milky wayというのは、的確な形容、間違いない言葉だったんです。

私、近視、乱視、遠視が酷く、生まれてからつい最近まで、流れ星を見たことがなかったのです。人より、空は多く見ていると思うのですが・・・何故か。
子供の頃、獅子座流星群など、妹と二人で観察していても私は見えませんでした。筋金入りなんです。

ところが、ところが、美瑛では既に2回、しかも何気なく見ました。
ほ〜っ!ちょっと幸せ。願いが叶う様な気になるもんですね。あれは。

明日は、乙女座流星群が最大(というのか?)になると思われる日。天気は、ちょっと微妙なのですが・・・
美瑛の夜を楽しみに、是非いらっしゃってくださいね。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


2008/03/23

ふきのとう出ました

今年は、雪融けが早まってます。ということで、昨年より10日以上早く、昨日庭にふきのとうが出ていました。
畑に融雪剤を撒いていた家族が、知らせてくれました。

全道的には昨年も一昨年も、そのまた前の年にもあった、春の大雪の心配はあまりないそうです。いよいよ春なのかな・・・


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


2008/03/22

種蒔きほぼ終了

3月10日くらいから21日にかけて、トマト、キュウリ、ペッパー類、ナス、リーキ、エシャロット、タマネギ、アーティチョークの種を蒔きました。
今年は、エシャロットも種から始めます。タマネギは初めての挑戦です。うまくいくでしょうか。
来月中旬頃、残りの野菜、カボチャ、メロン、キュウリ、アスパラガスを蒔く予定です。

去年は、4月に蒔いて、植え付けがかなり遅かったカボチャ。収穫終わらないうちに霜が降りちゃった様な・・・coldsweats01


2008/03/21

まだかな?

3月末、道路の雪は完全に融けています。
さて、他はどうかというとまだまだ残ったまま。我が家の庭も畑も、カンジキなしで踏み入ることができません。
雪はねの必要もなく・・・この時期は平和です。
裏を返せば、庭に出ることはなく、できることもほとんどありません・・・
外へ出ても、鳥の観察するだけの毎日。
木立の向こうの太陽を眺めるのもキュンとしていいものですが・・・
自身の庭ブログは、種蒔き報告ブログと化しています。

雪融けはまだか?
春が待ち遠しいとは、この時期に限ってわき上がる感情ですね!


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/20

鉄ありませんか?

今朝のこと、
ピンポ〜ンの音に、モニタを見ると見知らぬ人が・・・
恐る恐る通話してみることに。
「いらない鉄ありませんか」「○○石油ですけど」

我が家が、離農した家ものと考えたのか、いらなくなった農機具など鉄製品があったら買い取るという。
生憎、ない。あったら、欲しい。是非とも、使いたい。

ということで、お帰りいただいた。

後で考えると、前の家主さんが沢に放ったハウスの枠とか、なんだかわんさとある。
錆びていたからきっと鉄製であろう・・・
石、自転車、古タイヤ、窓枠・・・泣きたくなるくらいなんだか沢山ある。
機材がないと運べないということで、途方にくれたまま。・・・5〜6本のタイヤは人力で運び出したが、それ意外、その数倍から数十倍はある残骸はそのままなのである。
一度、見ていただこうか?
きちんとリサイクルしてくれる業者なら、いいのだが。

などと考えていますが、鉄集めてそれは海外に運ぶのかしらん?
必要ない部分については、どの様に処分を進めるのかしらん?
農業用のビニールなんかも引き取ってくれる(有料)というのですが・・・
そういう業者さん増えてるんですか?

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/19

あ"ーーっ

このブログをはじめ、はじめて、有益と思われる記事を書きました・・・・なのにっ。
サファリ。全く動かなくなってしまいましたっ。レパードではじめて再起動!
もう、書けません・・・気力がありません。かなり真面目に書いたのに・・・・あーっ。もおっいい!真面目に書いちゃいけないってことねっ!

まったく・・・・かなり凹みました。
資料も集め、1時間もかかって書いたのに・・・脱力。
仕方ないのでやけ酒します。
これ。ただのぼやきです。
なんとかの法則。昔、流行ましたけど、なんだでしたっけ?こういう時に限って・・・何々。
という様なやつ・・・・
もう、諦めます。さっきの努力と、労力。二度と書かないわいっ。
普通は、原稿書いてからアップするもの??
私は、記事を作成画面で直接入力後、保存。でアップ・・・
暫く、立ち直れそうもありませんぜ・・・

グリムスで癒されよう・・・


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


十勝川温泉

前述の池田町からの帰り、日頃の疲れを癒すため音更(おとふけ)町の十勝川温泉に寄って来ました。

この十勝川温泉というのは、大変に珍しい温泉、北海道遺産になった程の「モール」温泉なのです。
このモール温泉、世界にドイツのバーデンバーデンと、ここだけという希有中の希有な存在。
特徴は、源泉が天然のその名の由来、亜炭*の層からの湧出するため、茶褐色を帯びています。丁度、麦茶の様です。その色の元となる主成分は、フミン酸、フミン質。これら成分が、多くの鉱物性温泉と異なる、「植物性温泉」といわれる所以です。
わずかに独特の臭いがありますが、石けんなどの臭いにかき消される程で気になりません。

泉質は、ナトリウム塩化物・炭酸水素塩泉。
天然保湿成分が含まれていて、湯上がりはしっとりスベスベ。毎日入りたいですね。肌への効果は、まだまだあり、美人の湯とも呼ばれているそうです・・・
皮下浸透度が高いそうで、すぐに体が芯まで温まります。腰痛や、神経痛にもよいのだそうです。

ここで、もうひとつポイントを書き加えておきますね。眼下に広がる十勝川河岸には、白鳥が降り立っています。
ちなみに、2008年3月中旬、十勝地方に雪はなし・・・帯広から近いですし、雪道の運転に自信がない人でも気楽に行ける貴重な温泉ですね。
美瑛からは、車で3時間くらいかかりますけどね・・・美瑛には白金温泉もありますけどね・・・私は、きっと今年中に2度、3度は行くと思います。

*亜炭 100~1600万年前に樹木等が埋積した腐植炭。炭化度の低い石炭。行政上で褐炭、泥炭など広く指して、こう呼ばれるらしい。スコッチウイスキー醸造における、製麦という過程でピートを焚いて乾燥させ、独特の香りをつけることは広く知られているが、そのピートは主にヒース(ツツジ科)の泥炭。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/18

リアル・ショーン

またまた十勝に・・・
この日、故あって、池田町のBOYA FARMさんにお邪魔。

冬から4月頃までは、羊の出産シーズンですが、大きくなった羊たちは、柵を越え(!)ミルクをくれる人間の後を追って来ます。かわいい・・・
哺乳瓶を持った我が旦那を追いかける、リアル・ショーン。実際の子羊はまだ、親の様にふわふわの被毛に包まれていませんでした。

Realshaun


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/17

4月下旬の植物

4月下旬が花のはじめ。
この頃の山の中は、貴重そうな花の葉っぱがあったりします。
夏になると、生い茂って入れなくなり結局、花を見ることがありません・・・
5〜8月くらいまでいろいろな花が咲きますよ。


○林の中で見られる植物です


コウライナンテンショウ(マムシグサ) サトイモ科
 
Mamushigusa



タニギキョウ(?) キキョウ科

タニギキョウより、丸葉に見えるのですが・・・

Fumei01



不明
この頃、葉っぱだけです。
丈はかなり高くなります。

Fumei02



○野で見られる花です

ネコメソウ ユキノシタ科 湿った場所にあります。

Nekonomeso


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/15

これはっ?・・・おしらせ?

春ですね!!
と一人で盛り上がっていますが、本日の美瑛の最高気温は2.5℃。
とても暖かく感じているんですけどね〜。
慣れって素晴らしい。

本格的に春に突入する前に、美瑛にいらっしゃる皆様の参考にと、昨年撮った野山(家の敷地内なんですけどね・・・・)の植物の写真を整理してます。
あんまり撮ってなくて、それほどアップできませんが、近いうち・・・

カテゴリ、「美瑛の動植物、昆虫」内に少しだけ納めてますので、よければ覗いてみてください。

丘も素晴らしいですが、自然もいいですよ〜。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/14

まったくのつぶやき

グリムス、1日が経った。
1日では、成長しな〜い。
キーワードを併用するとなにかしら変化があるらしい。
ブログパーツペットが日記の内容を話すみたいなもん?

キーワードが何か分からない。闇雲に東雲、なんて打っても駄目?
東雲なんて、東京都民以外、読めるか?お〜い。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


種蒔きカレンダー

私が実践しつつある(個人では、できないことが多過ぎるのですよねぇ)バイオダイナミック農法には、種蒔きカレンダーというのがあるのです。
花、根菜、葉菜、果菜ごとに手入れに適した時間が分かる様になっています。
特に、種蒔き、植え付け、収穫はそのカレンダーに従って行うとよいのです。
今年もすでに、カレンダーを無視して蒔いちゃってます。(読み間違えてしまって)
出足は悪いんですけど今年こそは、忠実にやってみよう。
いろいろ試したいこともあります。
今年は、ブロッコリーうまくいくかな?
今年も、病気、害虫は抑えられるかな??

毎年、春には意気込んでるんですよね・・・。でも、転んでは、立ち上がる。この姿勢、畑については身についてきたのかもしれません。
モノによっては、悲しい結果になりますが「来年があるさ〜!」と思える様になっていることに気がついた時は我ながら、感心しましたよ・・・

北海道の大地に立っていると、自分が自然の一部だということを認識しやすいのだと思います。もっと、循環型の生活ができるとうれしいのですが・・・

未来永劫、同じ四季が巡ってくれる様に人間もなんとか衿を正さないといけません・・・

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/13

おもしろいブログパーツ

ブログを更新することで、植林活動できるというパーツがあるんです。gremz
このブログの右サイドにあります。更新するとパーツの木が生長します。どんな木になるでしょう?
皆さんもどうですか?


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


2008/03/12

3月の丘の色

今日は、カメラを持たずに家を出た事を後悔することになりました。
まず、朝。素晴らしい・・・
大雪山連邦がくっきり。大気の影響なのか、いつもより旭岳が間近に感じました。
久々に、全ての山が見えたんですよね。いったい、どれくらい振りでしょう・・・

帰りは、5時半前後ですが、これがまた。素晴らしい・・・
丘は、雪が残り、日のあたらない所はペールブルーからブルーグレイなのですが、もうすぐ山に隠れる明るいオレンジ色の太陽の光を真っ直ぐに浴びた場所は、サーモンピンク色からコーラルピンクに輝き、やや斜に当たった部分は、不思議なことに、ラベンダー色になるんです。
ですから、遠い山は透き通ったサーモンピンク色、近くの小高い丘はラベンダー色、手前の小さな丘はペールブルー、道路がダークブルーで、道の方側の雪の山はコーラルピンク。
説明したって、駄目です。

今日のあの色は、皆さんに見ていただきたい・・・・。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/11

久々に本日の美瑛

今日は、午前中から雨。平年の3月下中から4月中旬の気温らしいです。
3時頃、強い風が吹いたかな?と思ったら、霙・・・雪に変わりました。そして、今少し吹雪いてます。
ベタっとした雪の中、車で走るとボディの汚れが雪について、そのまま滑り落ちてきれいになるのだそうですよ。ほどよい柔らかさの大粒の雪が、風によって叩き付けられる様に沢山降って、走行中、凍らないという、気象条件が揃わないといけませんが。

昨年も同じ頃に雪が降ってますね。これでお終いかな?


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


2008/03/10

社日

春だー。
昨日は、ついに、何ヶ月か振りにストーブを消しました!
そして、日暮れ前、窓から見えるカエデの木にエナガの群れが来ました!
道路の雪も、だんだん減ってます。

そんな日、社日という春の豊穣を願っての地鎮祭が町内会の社で執り行われました。
社日(しゃにち)、ご存知でした??

春は春分に近い戊の日に豊穣を願い、秋は秋分に近い戊の日に収穫を感謝して年に2回、その土地の守護する神様を祀るのです。
春のその日、まずは、丘の上のお社までの階段を除雪。道が開かれると餅、酒、水、魚、野菜、果物、塩、米をお供えします。除雪して広くとられた、空間は木々に囲まれ、小鳥がさえずる清々しい場所です。春の暖かい陽光を浴びまぶしい白い丘が木々の間からのぞき、なにか厳かな異空間。私たちが並ぶと、美瑛神社の神主さんが、横笛を吹きまして儀式は始まります。音楽的な祈願の響きはいつ聞いても美しいですね。土地、そして私たちをお祓いをし、最後は、また笛の音の中、きちんとお祓いしたおんこの枝を町内の人々が一人づつ捧げます。
丘の上なので、わずかに風は渡りましたが、こんなに穏やかなことははじめて。という程の日でした。
騒いでいた子供たちも、静かに礼儀正しくなる社日。幼な心にもそれが大事な日だということが、分かるのですね。それに加えて除雪を手伝ったりして、とてもかわいらしいものです。

そしてお供えした餅は、その後各家庭分に切り分けられ、お神酒を皆で分けて乾杯します。
社日の後、皆で、昼食をいただきました。
もちろん(??)、ジンギスカンです!

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/07

温室のラベンダー

美瑛、富良野のイメージといえば・・・小麦?ジャガイモ?それとも、ラベンダーですか?
昭和40年代くらいまでは、香水の原料として盛んに作られていたラベンダー。
その後、輸入ものの台頭、化学的に人工のラベンダーの香りが作られる様になると衰退していきます。
ラベンダーを愛し、困難な道もあったのものの、ずっと畑を守ってきたファーム富田。そのお陰もあって美瑛、富良野では今でも、よく見られる花です。香りが良くなるのは、気候のせいでもあるのでしょうね?特に、ファーム富田のおかむらさきのエッセンシャルオイルは、1990年にプロヴァンスのラベンダーフェアで1位になりました。私のお気に入りです。
その功労を讃えられ、「オートプロヴァンス・ラベンダー修道騎士」も授与されました。
香りを楽しんでは、あの色を想い浮かべて時たまにんまりする私。ちょっとキモい?

冬でも、ファーム富田に通うには訳があります・・・
管理の仕方なんかを学ぼうかな。なんてね。
今日は、温室のラベンダーについてお伺いしました!

この2月3月に開花させるのって、不思議だな(2季でこんなに咲くの??という疑問です)。と思っていたのですが・・・・
皆さんはご存知かもしれませんが・・・
挿し木で鉢植えにして、3〜4年したものを屋外で管理、雪の中の鉢を堀上て、冬の間に温室に植え込んでいるのだそうです・・・とても大変な作業ですよ。
あの小さな温室に、1区画250株で、花の見頃を長くする為に少し時期をズラして2区画。
花が終わったらまた、堀上て鉢植えで管理するそうです。
花は、やはり2季目はとちょっとしか咲かないのだそうで、養生するのだそう。
頭が下がります。
香港や、シンガポールからのお客様には大変に人気があるそうです。
そりゃそうです。雪も見られて、花も見られる!
今日は、私一人でしたけどね・・・・

ちなみに、温室はボイラーで加温してこの日も20度。今の時期は日の光もあり、花も満足げ。
ここでは、もう少ししたら、2000年に地植えされたパッションフルーツの花が盛りの様で、花芽がびっしりついていました。それはそれは、びっしり。見事です。ちらほら咲いていましたが、奇麗です。また少ししたら行って見ようと思っています。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

融雪剤散布情報

融雪剤、ってご存知ですか?
白い雪を溶かす促進剤的な役割を果たす、炭の様なものです。
畑や、田んぼにうっすら撒いて使います。
北海道ではホームセンターでも売られているのですよ。
(道路用とは異なります)

これを蒔くと、白い丘の景色は一変、現代アートのキャンバスとなります。
スノーモービルを使って、袋に穴を開けて少しづつこぼす様にして撒くために、筋状に紋様が描かれるのです。
これを求めていらっしゃる方もいるくらい、3月の風物詩なのですよ。
私も、これが撒かれたらいよいよ、春だなぁ。と思う様になりました。(にわかどさんこ?)

知人に伺ったところ、お天気次第ですが、今年は3月11日に雪が降るらしいので、12日に撒こうかと考えていらっしゃるということでした。
雪が降らないなら9日。とも。

場所によってもその時期はズレますから、焦らなくてもいつ来ても何処かで見られるはずですよ〜。

どうぞ、いらっしゃいませ。

我が家は、どうしよう??

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

嗅覚?類は友を呼ぶ・・・

一日1/2本のワインを飲んでます。はい。私です。
放っておいたら、1本飲みます。

先日、ある会合で、美瑛町以外の北海道ではじめて友達ができました。
緑の親指仲間です。
同じ趣味なだけで、同じ様な思考回路を持つ仲間。ホッとしたり、共感したり、励まし合ったり。裏も表もなくくったくなくつき合える仲間は貴重な存在ですね。
東京に居たら、知り合えなかっただろうと思います。
似ているのに、今までは会えなかった人たち。
とても不思議な気がします。
東京暮らしって、職場の仲間、飲み仲間以外は、意外になかなかできないんですよねぇ・・・いろいろな会合に参加しても。
北海道。という絆があるのかもしれませんね。気さくに声をかけていただいて、うれしいかぎりです。

これからの交流を通して、ここにも個々に登場されることでしょう・・・

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/06

3月。この時期も大変なのです

マイブラが再結成&フジロックに来てしまう・・・
行きたい・・・けどムリ・・・

潔く、あきらめます。


気を取り直して。
雪がどんどんと融けています。
美瑛の中心部はいいのですけど、ちょっと離れると融けてシャーベット状になった雪で道路がひどい状態です。
今週末は我が家の駐車場も少し、直さないと困ったことが起こりそう・・・
(車高の低い私の車だけ)

この時期でも、雪が降り出すと、積もったりするのですよね(・・・5月までは、降らないとも限らないので、まだまだ)。気が抜けません。
気温が高いために、ずっしりと重いですしね。
車もすぐ汚れます。

ただ、日も長くなりました。5時半くらいまでは明るくて、うれしいものです。
畑や庭仕事はまだできないか??毎日、指折り数えて待ってます。

そして、そのうちに雪の下から出てくる植物は青々としていて、驚かされるのですよね。
でも、しばらくすると枯れた様になってしまうのです。
雪より、気温の方がずっと低い為ですね。だから、積雪量が少ないのは、恐いのです。遅くなっても、厳しい冷え込みの心配がなくなるまでは、積もっていて欲しい・・・

十勝では雪が少ないのですが、昨年は暖冬でその少ない雪がいったん融けてしまい、それが再度凍結し、植物が呼吸できなくなって小麦に被害があったとニュースになりましたね。
今年はどうでしょうか?

これらも5月までは、注意深く見守ります。

いやぁ、日増しに春めいて、やっぱりうれしいです。
大変だけど、ワクワク!そんな時期です。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/03

得意料理はなんですか?


・・・私は、たぶん、麻婆豆腐。
これは、絶対おいしい。食べ歩き、研究に研究を重ね、陳さんのレシピに改良を加え・・・
断言します・・・けれど。
ごく、親しい人にしか作りません。
というのも。
我が旦那は、必ず・・・これも断言します・・・腹を壊すのです(T=T)

辛過ぎるから??
量が多いから???

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/02

いよいよ庭に着手・・・

植物が好きで、東京のマンション暮らし、狭いベランダに100種は越えるハーブを育てたりバラを育てたり。
こちらに来る時、引っ越し荷物を減らす目的と、寒さに耐えられないだろうということで、全て人に譲ったり、アパートの庭に植えて来たりしてしまいました。

北海道に来て3年。こんなに冷え込むのは初めてですが、東京で育てていた植物はほとんど育つということが分かりました。
雪のお陰です。
雪はねは大変ですが、このお陰で植物たちは温々(??)、春を待っていることができるのだと思うと頑張れるんですよね。
昨日、今日は旦那がやってますが。

美瑛の我が家でも年々、増えて、元からある分と合わせると100種はとおに越えてます。
200種はあるかもしれません。もっとあるかも。(数えたことないので)

ですが、庭が広いのでまだまだスカスカ・・・
今年は、いよいよ家に隣接する庭に着手する予定でいます。ただ予算を使い果たしてしまったので、地道に・・・

今年の状況を踏まえて雪の置き場所も考えて庭を設計します。大変な作業になると思います・・・
前の家と今の家、出入り口が真逆に位置しているのです。
家の近くを人が通る様にすると、屋根から落ちる雪で危ないので、かなり大回りにしなくてはなりません。それによって、橋も掛けないとならない箇所もありますし。車を置くところは?物置は?と、
壁塗りどころの話じゃありません。

種も蒔かなきゃなぁ・・・
これから、忙しくなりますね。

庭の話は美瑛で庭はじめで展開する予定です。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/03/01

建具を直していただきました

リフォームした我が家、引き戸にした箇所が、ふたつあります。
そのうちのひとつがいつの頃からか開かなくなりました。

原因ですが、多湿だったところに乾燥というのが考えられるそうです。
10月、珪藻土塗りでは素地に水を20リットル以上加えて、塗る・・・という作業で結果的に1ヶ月の間に300リットルくらいは使ったと思われます。湿度は雨の日などは80%を越える日もありました。
11月から反密閉式のストーブをほぼ毎日、一日中使う様になり湿度は35%〜50%くらいになりました。

本日、建具屋さんが来てくださり(春になってからでもよかったのに・・・我が旦那が無理に頼んでしまいました・・・)、ちょっと見て、触って、鉋をかけて・・・わずか数分でスムーズに開く様になりました。
毎日、イライラしながら開けていたのが嘘の様です。
流石に私も、もっと早くに来てもらっていればよかった・・・と思いました。
大工さんほか、設備屋さん、建具屋さん、皆さん遠くからいらっしゃる業者さんなので、ちょっと遠慮してしまうんですよね・・・

家の欠陥や、不具合は議論しても直りません。喧嘩の元だと反省しました。
潔く、プロに頼んだ方が精神衛生上よい!

リフォーム後、暫く経って、木から水分が抜けて大分すかすかしてきました。
これは自分たちにでも十分対処可能です。
落ち着いたら、パテ埋めなどしてみようと思っています。

今は、まだまだ快適とは言えませんが、半年後、一年後、きっと自分たちに馴染み、過ごしやすい家になる予定です。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31