無料ブログはココログ

« もうすぐ、そこに | トップページ | 種蒔き第2弾 »

2008/03/31

自由きままな春休みが堪能できる暮らし

皆さんは4月から、何をはじめますか?
今年は雪融けが早かったので、我が家では庭の手入れをはじめられそうです。
まずは、剪定からですね。
ゆっくりはじめます。

そして、春休みです。近所の子供たちが自転車で元気に走り回っている姿を見ました。うれしい光景ですね〜。
町の中心部では、見られなかった姿です。子供はこう、あって欲しい・・・と、ここは、自分が子供時代にしていたことを今の子供たちも興味を持ってできる環境なんだなぁ。とつくづく思います。
もちろん、車の往来もありますが心配ばかりしていては、何の経験もさせないまま大人になってしまいます。もちろん、年長者がいたらもっといいだろうとは、感じます。
昔の時代、面倒見のいいガキ大将たちが小さい子を引き連れて遊んでいました。
私も、小学校にあがる前、近所のお兄さん、お姉さんにはよくしてもらいました。成長した私も、近所の子の面倒を見ましたけれども。
大きな子が面倒を見ることで、遊びの幅も広がり安全性も高くなるのですよね。
私の時代、怪我がなかったかと、いえばそうでもなかったですけどね・・・
縦の繋がりを持つのがなかなか難しい時代ですから、保護者、大人が目を光らせていなければならないのでしょうね・・・
まあ、ここは3km四方は皆、面識があるということで自分の子供以外の子供にも注意が払われていますね。良くも悪くも他人に無関心ではありません。そういった意味で、親の果たす役割が分散され、心配事は都会に比べて幾分、少ないかもしれません。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

« もうすぐ、そこに | トップページ | 種蒔き第2弾 »

移住篇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうすぐ、そこに | トップページ | 種蒔き第2弾 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31