無料ブログはココログ

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/30

休みは、誰のため?

今日も晴れ。
雨は降らないけれど、今日は休みにしました。
腰が痛いのです。この2、3週、重労働だったせいでしょうか。
はたまた、クロエをなでなでし過ぎでしょうか。

窓から庭の眺めがよくなったら、鳥も多く観られるようになりました。
庭の奥の方で地面を啄んでいる、ベニマシコ。
カエデに3羽でやって来た、メジロ。ここでは、初めて観ました。

あ、以前、「お〜ま〜え〜は〜あ〜ほ〜か〜」と情けない声で鳴いている様に聞こえる鳥の正体はアオバトでした・・・
人は「アオー、アオー」と鳴くと表現しますが・・・

今、鳴いているので美瑛を散歩される方・・・ちょっと注意して耳を澄ませてみてくださいネ〜。
クロツグミもウグイスもまだ、鳴いているのですよね。

そして、大きな鳥も観られます。サギの仲間です。

なんだか、この庭でおもしろ鳥が観られそうな気がするのです。
庭仕事ばかりしていたら、鳥も寄り付きませんから・・・休んで正解です。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

キュウリを使い切る

ピクルス用のキュウリ2種の種を蒔いた結果、発芽率がよく苗が沢山できてしまいました。
もったいないのでほぼ全てを植え付けると、
成長が早く、日に2度収穫で毎日1〜2kg・・・

毎日1瓶づつピクルスになっていますが、形が不揃いだったり採りそびれて大き過ぎるものは食卓へ・・・
そんな訳で、毎日工夫してサラダになっています。
家族には「こんなもんで腹一杯になるか〜!」
と不評です。
メインディッシュが野菜ですから・・・

酢の物は土佐酢を作るのが面倒なので、酢、醤油、砂糖であえて、食べる時に鰹節をもったりします。

以下、我が旦那には不評、私は好きな2種を紹介しましょう・・・

一番好きなのは、もぎたてを母が作った味噌を付けて食べることだったりして。

最近は品種改良が進んで、苦いキュウリなんかないですけど・・・
私が作っているキュウリは、海外のもので成長させてしまうと苦くなってしまいます。
そんな時は、味噌を使うといいです。不思議と苦みを感じません。

ちなみに、プチ情報。
ウリ科の植物は、身を守るために苦み成分を実に蓄えます。
(虫も苦いと思うのかねぇ・・・といつも不思議に思います)
苦みの成分は、ククルビタシンC。抗がん作用が期待されているそうです。

キュウリとイチゴのサラダ

材料
キュウリ 1本(普通のキュウリの場合)
イチゴ 5個(庭から採るため・・・少ない)
ルバーブジャム 小さじ1(赤いルバーブで作った方がきれい)
バルサミコ酢 大さじ1
ワインビネガー 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1
塩 少々

作り方
1.キュウリは2mmくらいのやや厚めにスライスし、イチゴは5mm角にカットしておく
2.材料を全てあわせて、30分くらい冷やしてでき上がり


キュウリのヨーグルトサラダ

材料
キュウリ 1本
ディルの葉 1枝
レモン汁 小さじ1
塩 少々

作り方
1.キュウリは3mmくらいの厚さにスライスし、ディルはみじんにする
2.全ての材料をあわせてでき上がり

2008/06/28

美瑛を基点に

十勝岳の山開きから、久しく、観光シーズンに突入です。
ラベンダー開花情報もちらほら。
旭山動物園のオオカミの森もオープンです!

実は、旭川から富良野までなんて近いもんなんですよね。
北の国からを観ていると、どんだけ離れてるんだ?って感じですけど・・・

美瑛を基点に(自分勝手ですね〜)富良野方面、旭川方面を回るコースは結構堪能できると思うんですけどね〜。
だってね。
美瑛の夜空は最高ですから。
朝の散歩も最高ですから。

昼間の丘巡り、散歩、サイクリングで、まず2日は必要かな?
我が家の周辺には、お散歩に最適なコースが沢山あります。ナビに出ない道。でも一本道で迷うことなし!起伏があるからサイクリングにはちょっと不向きですけど、山も丘も畑も空も・・・全てを堪能できますよ。この辺りを巡るだけでも、1日かかりますもん。
なにしろ、美瑛は広い。東京都23区とほぼ同等の面積。隈無く回ると3、4日は必要ですから・・・
パッチワークの丘周辺、水沢ダム周辺、留辺蘂、五稜、美馬牛・・・どこも見逃せませんよね。
十勝岳周辺で遊び、湯に浸るも楽しいですよねぇ。
虫、花、鳥、動物観察にもいいですよ。探す気さえあれば、なんでもいます!
窯巡りもいいですね。
車で通り過ぎるなんて、もったいないですよ。

(今のところ、車を置くところが問題なんですけどね・・・。いずれ、なんとかしましょう)

そして、中富良野、上富良野のラベンダー園巡りで1日でしょ。富良野で遊んで、1日。南富良野で自然満喫コース1日という手もありますね。旭山動物園、上野ファームその周辺巡りで1日。足を伸ばして当麻まで行ってもいいし、十勝、留萌までだって2〜3時間。日帰りできるんですよね。美瑛だから可能だと思うんですよね。
何しろ北海道のほぼ真ん中ですから。

次回は、美瑛のお勧めの宿を紹介しますね。
まだ間に合う!宿情報もお伝えしてしまいましょうね。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/27

悲しいのね。とっても

大聖堂に落書きした学生が、停学だそうで・・・
そもそも、少子化のこのご時世、大学の品位を落とす様な、こんな生徒・・・いらないと思われても仕方ないです。可哀想だけど、停学でよかった。くらいに思わないと。
犯罪だってこと。

落書きしたいという欲求。わかんないんです。
子供時代もしたいと思わなかったし。
人の家に勝手に落書きって・・・おい。
自分ちにされたらどうなのよ?おい。
と、突っ込みますよ。私だったら。


勝手なことをする人って、勝手なことされるとものすごく怒るのね。
落書きが平気な人でも、されたら、ものすごく嫌なのね。
されて嫌なこと、何故する?
想像力の欠如・・・思考。これに尽きます。昨今の軽〜重犯罪、これを育むだけでかなり防止できるんでないかと思うのね。
軽いからいい。重いから悪い。じゃなくてね。
根本的な問題。


小さい子供がするから許されるのであって脳が発達した大人がしたら、ただの馬鹿です。
ということで、する方も、される方も・・・落書きはとっても悲しいのです。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

庭仕事に熱中しています

ぜんっぜん。雨が降りません。
困りますねぇ・・・
と、思っていたら今週末降るらしいじゃないですか。
なんで、せっかくの土日に??
確か、先週もそうだった様な?

庭仕事には多少、天気が悪い方がうれしいのですが・・・・
毎日、庭を造っています。
そして、今年、気づいたことは・・・・

毛虫が多い!
スズメバチがいない!!全くいない。
(相互作用している?)

ということです。
何故?
スズメバチがいないのは、助かりますけども。
春も、アスパラガスのカメムシがいなかったし、気候の影響なのか。
スリップスが多いのも気になります。
毎年、多く発生する動植物は変化しますけれども。

私の好きな、てんとう虫も少ないです・・・
これからかな。

写真は、もうすぐ終わる離れの庭の(アヤメ、ショウブ園になるはずだった)ルピナス園・・・
から眺める我が家のシンボルツリー他。剪定、伐採、これもまた、もうすぐ終了・・・・

080622


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/26

イチゴ泥棒

これで今年、2回目・・・
1回目、ハウス内で起きた事件の犯人の特定は敢えて避けていました。

おととい、ルバーブとイチゴのタルトを作ろうと思ったのは、イチゴが「明日、摘み頃だな〜!」と思ったからです。

昨日、朝起きてみると・・・・ない、
ワイルドストロベリー(アレキサンドリア)も・・・同じく、一つたりともないんです。
予想はしていたものの、裏切ってくれてもいいじゃないか・・・

犯人は、カラスなのか?ハウス内でよく見かける、カワラヒワなのか?
どちらかだとは、思います。

ああ、また明日も食べられてしまいそうな赤い実が・・・
網でも被せておけばいいのかな?(そこまでして、食べたいか?)

それにしても、本当に完熟した時に食べるって・・・
油断も隙もないとは、このことです。(前も同じこといっていた様な・・・)

家は特に鳥(だから「トリ(盗り)」だったの???)が多いからなぁ・・・。
いつもいい声で鳴いてくれてることだし・・・(その、本人じゃないと思うけど)持ちつ持たれつ?ということで許しましょうかね。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


2008/06/24

今日はサビシかったので

疲れた・・・今日も一日、剪定と伐採・・・
ご近所のOさん一家が訪ねてくれなかったら、延々と続けてきっとバテていたに違いない・・・

今日の様な日、太陽は高くジリジリと肌を焦がし、空に雲もなく、風なく・・・
贅沢にも、暑いと思ってしまいます。
日陰で涼んで、「ひとりバーベキューでもしようかな・・・・」
などと思ったりします。

これがまた。
焼くものが、何もなくて・・・断念。
何がサビシいって、冷蔵庫にめぼしいものが何もないことが。

辛うじて、糠ニシンがあるだけ。
畑には、まだ、果物とキュウリしかないし。

明日は、ルバーブとイチゴのタルトでも作ろう。
パンも焼いて、庭でピザも焼くぞ。
一人でピクニックだ〜!

そういう時に限って雨降るんだろうなぁ!


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


自動なんとか

田舎暮らしは、決してのんびりしていられるものでもない。

自然の力を侮るなかれ。ということばを日々、実感しながら過さなければならない。
資金力がなければ、体力、知力で補うことができる。
それもなければ・・・忍耐力で乗り切る?

体が資本という訳ですね。
その体を去年の今頃、悪くしたんでした・・・・思い出しました。
これから花の季節〜!という時に。

育てていた花も遠い世界へ先立たれてしまってましたし、退院後、半年は庭仕事も畑仕事もほとんどできない状態。
今でも、いつ何時、再発するやらわからない恐ーーい状態なので、労りつつ仕事をしています。
ですが、この時期はやっぱり、のんびりしていられないのです。

そこで、毎朝、毎夕の負担を軽減するため・・・自動散水装置(?大げさ)を作っています。
何しろ、ハウスと苗の水やりだけで1時間かかってしまいますのでね。

作り方は、とても簡単なのです。
納屋にあった古いホースにポチポチと穴を開けて、ジョイントで繋いでホースの先は蓋をする。
ただそれだけです。
ただ、穴の開け方の加減が難しい・・・小さ過ぎると水は出て来ないし、大きすぎてもダメ、穴の大きさを均一にしないとさらに具合が悪く、全く出ない箇所ができてしまいます。

はじめ、細い釘でつついて穴を開けていたのですが、内側からの圧力で塞がってしまいました(ビニール製の2重構造になっている頑丈なホース)。
キリでほんの少しだけ穴を明けるといい様です。これまた地道な作業です・・・

これがうまくいけば、庭にも水をやる余力ができます。
北海道、とりわけここ、美瑛では5月、6月に雨が少ないので、なんとかこの時期だけ、散水してあげたいなぁ・・・などと思っています。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/23

マメの支柱

今日もいい天気。

最近は朝のうちだけ、畑仕事です。
なにしろ、紫外線の一番きつい時期ですからねぇ・・・

今日は、エンドウとハナマメの支柱立て(途中まで)
一人で一生懸命やっちゃうとしんどいので、一日に全てが終わる様な仕事の仕方は止めました。
今日は、立てるだけ。明日は、接合。みたいな。

つる性の植物には、二通りあってひげを延ばしてものに絡んでささえるのと、茎がくるくる巻きついていくタイプ・・・
エンドウは前者、ハナマメやインゲンは後者な訳です。
インゲンなどは、なんにでも巻き付いてくれるので何を支柱にしてもいいのですが、困るのがエンドウ。竹やプラスチックの棒では太すぎて、ひげが絡みにくいのです。

東京に住んでいた頃、借りていた農園で通称、「まめおばさん」(本当に、皆がそう呼んでいたんです。エンドウ、ソラマメ、インゲンと誰よりも沢山、上手に作っていらっしゃいました)
にえんどうの支柱には前年に刈り取っておいたセイタカアワダチソウがいい。
と聞いていました。
実際、それを使うとピンと姿勢よく育つのです。
細くて、枝やとげがついていた方がいいのです。

私は、枝打ちしたヤナギやシラカバを使っています。
長さは1m〜1.5m。
冬前、葉が落ちた頃、切っておいて、エンドウの芽が出てきたら脇に刺すだけ。刺しっ放しでも大丈夫。簡単です。

今年は、うっかりインゲンを蒔くのを忘れてしまいました。
夏、あれが一株あるだけで重宝するんですよね・・・

今からでもいいかなぁ?


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/22

花の季節ですよ

今日は、観光&畑仕事にぴったりな清々しい天気です。
私は、午前中だけ庭仕事。

離れの庭の草むしり中、バイクで観光されているお客さんから
「ルピナスの写真、撮らせてください」のお声・・・

うれしいものですね。
勝手に成長したんですけどね・・・

他の花も見てくれるといいんだけど。
の思いもありましたがが、
やっぱりルピナスは北海道を代表する花なのね。

この庭では、勝手に生えたフウロソウ、オドリコソウなども、苅らずに残しておき、見られる様にしています。まだ小さいですけど。
美瑛で、立ち止まって草を愛でる。そんなのもいいんじゃないかな?


現在の我がルピナスたちは、種も成長中。
その様子は、裏ブログ「美瑛で庭はじめ」でお伝えしています・・・

バラも咲き始め、もうすぐ、ラベンダーです。
本当にいい季節です。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

ことば

その昔、日本のバーでイギリス人と飲んだ時の話だが。
メニューに、「カシス」で作ったカクテルがあって、「カシスとはなんだ???」と質問されて、なんじゃこいつカシスも知らんのか?
と思ったのだが・・・
カシスは、フランス語。日本人ほど、フランス語、英語、はたまたドイツ語。となんだかごちゃ混ぜでなんだか分かった様な分からない様な認識している民族も珍しい。
カシスはフランス語で認識しているのに、ブルーベリー、ブラックベリー、ラズベリー、レッドカランツ、グースベリーは英語の方が浸透している・・・とっても不思議。いちごは日本語だし。

カシスは、きっとクレーム・ド・カシスが先に浸透したからかな?なんて勝手に想像してみたりする。
思えば、フルーツの名の多くは英語から来ている外来語で浸透している。
日本で英語が通じると思っているアメリカ人、イギリス人。仕方ないことだ。

日本人は、アメリカが世界だと思っている。

世界には、ブラジルもあるし、エチオピアもある。
フィンランド、ウルグアイ、世界では英語圏でない国の方が多いのだ。

そうなのだ、英語がしゃべれないのを悲観してはいけない。
英語教育も早くからしても意味ない。
しゃべる機会がなかったら、進歩しないものだ。

しゃべる機会が多いとしたら・・・それは他の言語だったりするものだ。
今まで生きてきて、もっとポルトガル語やスペイン語、フランス語、中国語、韓国語を勉強しておけばよかった。と思ったりする。
特に、美瑛では中国語は必・・・・

お隣の国の言語の方が、大事だと前から言ってるじゃないか!


と、中国語は初歩の段階で降参した私。四声でもう・・・ドロップアウト(外来語かよ!)
20年前の中国語の辞書が空しい・・・

また中国語に挑戦してみようかな。と思っている今日この頃。なのだった。

・・・思ってるだけだけどね。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/21

こんにちは

いいことばですね。


庭仕事をしていると、観光でサイクリングされてる方から「こんにちは〜!」「Hello!」と挨拶されることがあります。
とってもあったかい気持ちになります。

近所の方は、トラクターの轟音にかき消されてしまうので大きく手を振っての挨拶です。
自然と笑顔がこぼれます。

些細なことですけど、
東京暮らしではなかったことですね。

塀のない暮らしって、いいですよ。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/20

大人の樹になりました

グリムスの樹が成長して、大人の樹になりました。
・・・どこに植えられるのかな。

成長するまで、3ヶ月ちょっとくらいかな?意外に早いのね。
本当の木だったらこうは、いかないもね。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


2008/06/19

ミヤマカラスアゲハ

Karasuageha


すいませ〜ん。
虫情報ばっかりで。

・・・だってたくさんいるんです。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


イブキジャコソウ

しあわせかーーー。
気持ちのいい日の庭仕事には、それを感じますよ・・・

回りには、好きな鳥やハチ。
日射しはキツいけど空気が冷たくて。

今日は、ハマナスが咲いていました。やっぱり、色が濃い!!
写真のイブキジャコソウも実際は、ハマナスと同じくらい色が濃いんです。
現在は、4分咲きくらいかな?
日本のタイムみたいなもんですが、もっと、ちっちゃくて絨毯の様に密生して生えます。
そこにカタバミなどの雑草が生えたりすると、抜くのに苦労します・・・

Ibukijakoso


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/18

オオカミが来たぞ

Kc3a0073


正体は、狩猟本能だけで生きている我が愛犬です。
散歩中、静かだなぁ。と思った時はいつも何かを狙っています。

Kc3a0081

体格も、毛並みもオオカミそっくりになってきました。

はやいもので。
クロエが生まれて5ヶ月、我が家へ来て2ヶ月を過ぎました。

まだまだ飼い主を飼い主とも思わない、もちろん親とも保護者とも思わない、やんちゃざかりですが、階段を噛まなくなりました。旦那への飛びつきも止みました。
遠くから「クロエ」と呼ぶと振り向きしっぽを振るまでになりました。
我が家へ到着当時からは想像もつかぬことでございます。

目が離せない状況は変わっていません。
恐れを知らない、無鉄砲な奴なんです・・・
慣れましたけど。ボーダーコリーって、皆こうなんですね。

性格は、非常に明るく、非常に我が強い。というところでしょうか。
怒られてもケロっとしてます。
半端な叱り方だと、逆切れされるので強い態度が必要です。
しつけのしがいがあるというもんです(やせ我慢です)。

かわいくて恐ろしい犬です。
ボーダーコリーって、皆こうなんですね。

知りたい人だけ、


Herbtowatashi←こんな顔です。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/17

鴨がネギ背負ってやって来たぞ〜!

去年はクマザサに阻まれて分け入ることができなかった、我が家の山。
我が家族が頑張ってくれたお陰で・・・

エゾニワトコを発見!
家の敷地にあるとは思ってなかったので、うれしくて小躍りしました。
いやホントに。

Niwataoko

しかも、見えますかね??
ミヤマクワガタ付き・・・・

近くにあったヤナギで2匹目も発見。

鴨ネギ&二匹目のどじょう。
クワガタは、近所の子供たちにあげましょうね。
去年は雌しか見なかったのですが、いる所には、いるのだということが分かりました。

Miyamakuwagata


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/16

エゾシロチョウ

美瑛は、チョウチョもいっぱい。
それがなんなのか・・・調べたいけど、私は、ケムシ、イモムシなどガ、チョウの幼虫は苦手なので図鑑で調べられません!!
(幼虫から育てたことも沢山ありますけど・・・小さいうちから見慣れていれば、愛着も湧くんですが)

これも、きれいなチョウですね。
ウスバシロチョウに似ているけど、違うチョウ。
なんだろう?

Cho

確かな情報を得ましたら、タイトルはきちんとした名前に登録し直します!
誰か教えてください。
よろしく・・・


6月17日
タイトル「ウスバシロチョウに似ているチョウ(仮)」から、変えました!
木こりさんに、エゾシロチョウということを教えていただきました。

少しだけ調べました。
ウスバシロチョウに似ているのにアゲハの仲間ではなく、モンシロチョウの仲間でした。
日本では北海道にしかいないんだそうです!

コメントにも書きましたが、どうやら、今年、大発生している毛虫の成虫らしく・・・容姿があまりに違って(あたりまえ!)びっくりです。
少しでも放っておくと、1〜2匹で小さな苗は丸裸です。すごい奴なんです。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

美瑛のハチ 2

マルハナバチの仲間は、ほんとにかわいい。
自分のまわりに、ブンブンと羽音をたてて飛びます。
仕事熱心で、夕方も6時半くらいまでは働いています。
どんなに近寄っても、刺されたことありません。
忙しいんですね。
人なんかは意に介さないといったところです。

でもって、毛深いだけあって寒さに強く、暑さに弱いんですね。
ハウスで30℃を超える中に30分も閉じ込められたら死んでしまうのだとか・・・


おんこの上に止まっていたハチは何をするんだか、しないんだか。
日光浴?
種類もよく知りません・・・誰?

エゾマルハナバチなど、この辺りに見られるハチとセイヨウオオマルハナバチ(美瑛のハチ 1を参照)の見分けは、カラーリングでします。
お腹が白いのが、在来種。お尻が白いのが、外来種です。どっちもかわいい・・・。

ですが、在来種の種が多いのでこれらが何。と区別するのは素人には難しい様です。
なんだろね。
ということで、すみません。写真だけです。

Lupinhachi


Lupinhachi03


Lupinmaruhana04


Lupinmaruhana02


Tutujihachi03


Furosohachi


Irishachi


Lupinhachi07


Onkohachi


Onkohachi02


Lupinmaruhana05

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

アスパラ畑、初の草むしり

アスパラガス。収穫中です。
さてさて、我がアスパラ畑、この2年(私が管理して3季目)、畝間は鍬で中耕していたものの株回りの草は、生やかせっ放しで草ぼーぼー。
アカザ、クローバー、ギシギシ、スギナ、ヨモギ、タンポポ・・・はアタリマエ。
アスパラより多いくらいですから。

悩んでいたところに。

フキとシラカバが・・・

これは、もう
終わったな。

農家さんの広い畑でえ、一人でやっているという事実を知ったこともあり、
先週末、ついに重い腰を上げ、抜きに取りかかりました。
始めてしまえば、早いんですよね。
集中して、一気に。

いやぁ−−−。
スッキリしました。

天気がよかったものですから、日焼けしましたけどね。
腰にも来ましたけどね。

もう、恐いものなしだな・・・


以下、証拠写真です。


抜いては、畝に積み・・・
肥やしにしたろか?

Kusa

これでもきれいになったんです

Kirei_2


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/13

お客さんの忘れもの

この一週間、放ったらかしだった庭の草むしりと木の剪定に明け暮れています。
つつじは、花の直後が剪定の適期なんだそうですが北海道にある落葉性のつつじはあんまり強く剪定しないのが普通らしく調べても、ヒットしません。

あの樹形・・なんとかしたい。と思ったらばっさり切るしかないのかな?
花に期待できないだけで枯れることは無さそうなので、バリバリしてます。

おんこ(いちい)も、昨年、手の届く範囲だけ剪定したら頭頂部がボウボウで余計にかっこ悪くなってしまっていました。今年は脚立もありますから頑張ってます。
その他枯れた枝の撤去、などまだ1週間はかかりそうです。

下草の整理なんかをして気がついたのですが、おんこやつつじの株元からミズナラの芽が・・・
それはもう、あちこちに。
リスが来ていたのですね〜!。
近所のY君、H君と散歩の途中で遭遇したことはありますが、家で見かけたことがなかったので、てっきり我が家には来ていないものとばかり・・・

おんこは多過ぎるので伐採するか掘り上げる予定だったのですが、鳥やリスにとってはよくないのかな・・・
代わりに植える予定の木は、まだまだ小さいし。
庭の改造計画の一部は先延ばししていますけれど・・・

悩みは尽きないものです。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/12

美瑛の畑でつかまえて その2

美瑛に来て、まっさらな丘の畑でよく見かける、人の手で故意に地面に刺したクマザサ。

私これ、家を建てる時にする様な、地鎮のおまじないみたいなものだろうか?
などとずっと、気になっていました。
ひょろーっとした茎に、数枚の大きなクマザサの葉。
よく見ると、規則的に畑に数本、並んでいることまで
車の中からでも容易に見分けることができます。

ここへ来て、すぐに聞いたのはそれです。

何のこと?という表情と一瞬の間があって
「あ〜〜。あれ? 機械の目印」

だそうです。

大きなトラクターが曲がったりする時の、目印に刺してあるんだそうです・・・
詳しい操作方法は聞いてませんけどね。

おまじないとか、そんなんじゃないんですね。

そんなこと思っていたの私だけですかネ?


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/11

美瑛の畑でつかまえて その1

私、勘違いしておりました。

美瑛の畑、きれいですよね。
草も生えてないし・・・

これ、私、機械で除草しているのだとばかり思っていたのです。

北海道の畑って桁違いに広いですよ。

なんですが。
なんと・・・
ほとんどの作物、人の手で抜いてるんだそうで・・

一人で、毎日毎日、気が遠くなる様な作業です。
1週間、かかりきりでひとつの畑の除草を終えたらまた次の畑・・・
腰が曲がるのは当然なんです。

私、反省しました。
自分ちの、雑草、放ったらかしで。

どんな地形でも、作物でも対応する除草機を作ったら農作業もかなり楽になるだろうなぁ・・・

誰か、作ってください!!


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


2008/06/10

主な伝達手段

2日連続、夏日です。
くたくたです。

乾燥しているから、気温が高くてもそれ程苦ではないし、日陰に入ると気持ちいいんですけどね。

愛犬クロエは爪が減り過ぎて、明日から朝夕の散歩は自粛です。
ストレス溜まるのは目に見えてますから、とてもイヤです。

そして、こんなに暑いので雑草がぐんぐん・・・
草苅の季節です。
町内の男たちは、日曜ともなれば各々「苅りばらい機」なる、肩から吊り下げるタイプの草苅機を持って集まり、一斉に学校、道路などの草苅をします。

「いついつ、草苅がある」というのは、前もってファックスが送られてくるんですよ。
例えば運動会、会合の日程、お悔やみの情報もみなファックスで通達があるのです。
農家さん、酪農家さん、サラリーマンさん、飲食店、ペンションのオーナーさん。皆それぞれ、在宅時間ががまちまちなのでこれが一番!
我が家のファックスは、東京にいる時よりずっと活躍している様ですよ。

送る方は皆無ですけどね・・・

皆さんのお住まいの地域では、どうですか?

ちなみに・・・・大抵、朝5時半くらいに着信してま〜す!


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


2008/06/09

美瑛のハチ 1

子供の頃、狩り蜂の本を読んだ為に、ハチが好きになってしまいました。
スズメバチは顔が恐いので嫌いですけどね・・・
我が家には、びっくりするぐらいハチが来ます。カメラを持っていれば写真を撮る様にしているんですけど・・・
少しづつ、撮ってアップしたいと思います。

トラマルハナバチ(?北海道にはいないことになってるんですけど・・・)

Bunbunbun01


セイヨウミツバチ(?)

Rupinhachi


ニホンミツバチ(?だといいな)

Tutujihachi


セイヨウオオマルハナバチ
(外来種です。お尻が白いのが特徴。これを捕獲、駆逐して在来種を守ろうという動きがあります)

Lupinemaruhana03_5

合同行事!

6月某日。
美瑛の私の住むこの地区を含めるとある地域と保育所合同の運動会が開かれました。
私も、初参加です。あいにくの天候、といってもその日の旭川での雨に比べたら時折降る程度。運動していれば、気にならないものでした。

プログラムは9時からの開会式の後、じゃんけんリレー「カモンエブリバディー」から対抗リレーまで、地区対抗戦形式、お年寄りから子供まで・・・という皆が楽しめる内容ということで、
運動そのものよりも、日頃顔を合わせることのあまりない地区間の交流を含めるお昼がメイン??
わきあいあいと進みました。

我が地区、昨年は1つの競技も勝てず、地区長さんも「うちは、ジンギスカンがメインだから」という程、無冠を誇る。というチーム。
ところがところが、ふたを開ければ、最初のゲームからぶっちぎりで勝ってしまい・・・
見た目よりきつい、ゲートボールリレー、二人三脚、地区対抗リレーなど次々に勝ち続け、勢いあまって、優勝してしまいました!

4回目にして初優勝。「トロフィーなんかもらっちゃったら、管理が大変なんだよ」
とうそぶくものの、皆、意外にうれしそうでしたよ。

私たちの地区は、人口密度がない方・・・参加者を集めるのも大変なのです。一人、何種目も出ないと間に合わないんです。
私も3つの種目に参加。見た目より意外にハード。途中息が切れる競技もありました・・・ちなみにそれは「輪っか転がしリレー(自転車の輪を棒で転がして半周づつ走る)」ですけどね。
輪っかが動かないやら腰が痛いやら、何の因果か、眼鏡を飛ばすやら・・・、この競技、私がストッパーとなった(たぶん、3人に抜かれた)にも関わらず、後半の花の50代3人組が大活躍で、これも優勝しちゃったのです。
応援にも自然と力が入りますね・・・
最後の対抗リレーは、白熱しました・・・。イヤー速い速い!勝った。勝った!

とはいうものの、やっぱりメインはジンギスカンなんですよねぇ。
ジンギスカンとビール。
これは、切っても切れないパートナーなんですね。
私も車の運転の心配のないその日は、おしゃべりもそこそこに心ゆくまで飲んだり食べたり・・・
・・・ああ、朝ご飯食べてなかった。気づくの遅いよ〜。

福引き大会もあって、子供たちも1位の商品「ニンテ○○」なんやら+「マ○オカート」に目が釘付け・・・この日、これが一番真剣だったんですねぇ。私も当たりたかったなぁ・・・ワイン。

実行委員さん、お疲れさま。大会の準備や後片付け、大変だろうなぁ・・・
と思いつつ会場を後にしたのは午後2時のことでした。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/06

優雅な日

子供の頃、雨降りが好きだったんです。
紅茶をいれて、庭を窓から眺めるのが好き。
という変な子供時代。(性質が落ち着いている。というわけではない)
それもそうだし、雨の中、歩くのが苦でなくむしろ、楽しいというのが子供なんでしょね。
成長するにしたがって、いつの間にか好きでなくなっていました・・・
(いつからだったのかな・・・?)

美瑛の雨降りは、庭、畑仕事、犬の散歩もない、ほっと一息、優雅なひとときを過せる貴重な日となりました。
この時期、日照り続きで働き過ぎてしまうのですよね・・・暑いから尚更疲れてしまいます。
ラベンダーなどの地中海原産の草木を除く、宿根草類やバラの生育も悪いし、露地の野菜もなかなか大きくなりませんよ。
・・・疲れが溜まって来たら降ってくれる。
今日は、朝から天からの贈り物です。
(散歩はしましたけどね)
住んでいる環境のこともあって、「雨が好き」に戻っていました。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/05

牧歌的な騒動

散歩の途中、放牧中のSさんの牛に出会いました。

牧歌的。とはこういうことね・・・

Bhokkateki

まだまだ、こちらに気づいていない牛さんたちです。
私が、のんびりと写真を撮っていると、彼らが小走りに移動・・・

Hashiruushi

気づいちゃった?
柵と道路と放牧地の高低差が無くなりました。
愛犬クロエにしてみれば突然、視界に入った未知の生物。奴は果敢にも(?)挑んでしまいました・・・
(放っといてよ・・・)
ウゥ−−−。ワフッ。ウゥーーー、ワフッ。

で、

き、踵を返すなぁ・・・
聞かなかったことにしてくれぇい・・・
の願いも通じず。

牛、全員に睨まれるはめに・・・

一歩も動かず、ずっとこちらを見据えています。

Niramuushi


この騒ぎに、通りの向こう、200mというか沢違いのファームOさんの犬たちが揃って吠えまくり・・・
さらに、反対車線から猛スピードのトラック、3ナンバーのRV車が次々に突っ込んで来て・・・
(自分より速い大型車が恐くなった様です)
ちょっと座っただけなのに、なんやらアリに足から、集られまくり・・・
(私も恐いわっ!)
クロエはプチ・パニック?

吠えなきゃ、なんともなかったのに・・・
反省したかどうかは別として、どうにかなだめて、夕日の帰路に。

帰宅後は、聞き分けのよい素敵な犬になっていました。
恐かったのね・・・
何が?

牧牛犬にはなれないね?


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


知る

タレントさんのブログになんの興味もないのですが、ほっしゃん。のブログは「モイモイ」がかわいくてたまに見ていたんですよね。
先月に亡くなられていたんですね・・・ショックです。
ほっしゃん。も立ち直ったのかしら・・・つい、我が身におきかえてしまう。涙でこの画面がにじんでいる・・・。
何であのブログに辿り着いたか忘れたけど、動物関連だったと思います。沢山飼われてるんですよね。餌用のコオロギなんかも飼育してるみたいで、さながら動物園です。
私も子供の頃、なんでも飼ってましたがいつの間にかどんどんいなくなってしまっていました。
ほとんどは、つかまえたものですけどね。

昨日、Oさん家のR君とY君が我が家にカエルをつかまえに来たんです。
子供たちは、自然が大好きでなんにでも興味津々。
我が甥っ子たちがあまりにも興味を示さなかったので、いまどきの子ってこんなもんなのね。
と、ちょっとだけ残念に思っていたので、非常にうれしかったりするのです。
「そんなに強く掴むと死んじゃうよ」「ここにいた方が、大きくなるんだよ」とお母さんに諭されると、つかまえたカエルを水に放し、ありふれた動物でも、大事に思う。いい子だなぁ。

今年は、我が妹の子も遊びに来るらしいので、どんな反応をするのかな。
虫には興味あったけど、2年前は好きなカブトムシにさえ触れなかったからな・・・

バーチャルな世界って、感性を育むっていうけどうそだな。
否定はしないけど、しっかり本物を体験してからでないと・・・・
好きなのに、触れないって・・・私にはびっっくりです。

「あ、それ。知ってるよ」と
よく、世間の子供にいわれました。
「それは知ってるんじゃなくて、カードで見たことあるでしょ」
他人の子なので、つっこみませんけどね・・・

知っていると、分かっている。
日本語は、同じ様に使うけど・・・

釣り上げた鱒は、10ポイント?
本当に釣ったことないのに楽しいのかな?

集中しなくてもギターもピアノもおもしろい様に上達する。
ゲームのボーリングの玉は、重くもないし。
鳥は死なない。
虫がつぶれてもつぶれなくても平面にしか見えない。
きれいな景色には、牛の臭いもしないし、風もない。

そんなに、都合よく、自分の思い通りにはならないんだよねぇ。

知っている子がいてくれるのは、心強いと思うのです。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


2008/06/04

エシャロット定植

エシャロット。
ネギの仲間の香味野菜。
香りもいいし、小さくて使いやすいのですが、買うと高いので自分で作りたかった野菜のひとつです。
昨年、一昨年にバーゲンで安くなった種を買い、種からの栽培は今年初挑戦です。

ネギ類は、非常に簡単なので然したる気負いもなく、ここまで来ました。
苗も仮定植でここまで成長しました。
定植の目安は、リーキなどと同じで鉛筆の太さになったら・・・と勝手に決めていました。
先生もいないし、教科書などはないので、勘で進めます。

Shalot_080603


ここまで、育ったらスコップで掘り上げて、株間20〜30cmくらいになる様に、深さ7〜8cmに植えて行きます。
鍬で、土を掘っておき壁に沿わせる様に並べて土をかけるのが簡単だと思います。
以前、イギリスの園芸番組で、土に太めの棒を10cmくらい刺してできた穴に一本一本、入れていました。

今日の作業は、昼前になってしまいハウスは30℃を軽く超えていました。
慌てて水をやると、煮えちゃうので少し冷めてからにします。
ネギ類なので、それでいい・・・・
と思います。

こんな状態ですが、一週間もすれば立ち直ることでしょう・・・・
(ハウスで完全に水のコントロールができるので、特に畝は作っていません。多湿の露地で作るのであれば、畝を高くしてあげた方がいいと思います)

Shalot_080604

この品種の収穫は、定植後90日らしいので、9月になりますか・・・・

タマネギも一気に成長が進みました。
こちらも定植しました。株間も、深さもエシャロットより大きくすればいいかな・・・と
ビニールハウスに、ネギ類を植え付ける場所がなくなってしまったので、半分は露地に植えることにしました。
大分、遅いけど、大丈夫かな・・・。美瑛は夏が短いので心配です。

Onion_080604

仮定植の様子はこちら


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


2008/06/03

カボチャの植え付け

暑い日差しが戻ってきました。
朝から、庭、畑仕事に追われています。
今日、今年はじめてのスズメバチの姿も・・・ああ、もうそんな季節なんですね。

畑は、遅れていたメロン、カボチャの植え付け。
育苗中、ポットを並べて一列ごとにネームタグを付けていのですが、そのポットが載ったトレイごと倒してしまい、実がなってみないと、それが何か分からないということになってしまいました。

カボチャは広い場所が必要ですが耕すのは、植え付ける場所だけで、だいたい、60cmの幅でスコップで掘り続けます(株間70cm×植える苗の本数分の長さ)。深く掘って堆肥と骨粉を入れておきます(堆肥だけで十分です)。
今年は、もう霜はないことを祈りつつも、やはり保温用に、しばらくは寒冷紗、ビニールなどで覆いをします。(ビニールの掛けっ放しは、苗が蒸し煮になっちゃったり、アブラムシが大発生したりしてしまうので注意)
つるが伸びて来たら、畝と垂直になる様に育てます。

苗が判別できなくなってしまったので、今年は、20数本植えました。これで取りこぼしはないだろうと・・・品種はメロンを含め、7種だったはず・・・
でも、これが全部育ったら、食べきれなくなってしまう・・・
しかも、私はメロンが食べられない・・・

今日は、その他に露地トマト、ピーマン用の場所を起こしたり、ご近所さんにいただいたネギを植えたり、草取りなどもしました。
暑かったのです。汗が大地に吸われました。

明日は、いよいよエシャロットの定植。時間があればついでにタマネギもしようかなぁと思っています。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2008/06/02

北方スギナ園へ、ようこそ

先週、フランスからブログが縁で友人になったHさんが我が家へ来てくれました。
で。
普通の人だったら、観光であちこち案内するんでしょうけれども・・・
私、な〜んか、ちょっと、ぼや〜っとしてまして、
4日間の滞在中、ほとんど何処へもいかず、ごちそうでもてなすこともせず・・・・
何をしたと思います?
スギナの撤去を頼んでしまいました・・・酷い。

ほんとは、十勝岳や旭岳なんかにもご案内したかったのですが・・・
ほとんど、我がテリトリー内で過していました。

うんざりするほどの雑草が生い茂る我が家の庭。
その一区画、離れの庭のほとんど、ギシギシ、スギナの生い茂る場所を一生懸命・・・
感謝の気落ちで一杯だったのですが、
お礼の気持ちの半分も表せず・・・。

今日は、その場所にチャイブとティーゼルを植えました。
少しづつ、離れの庭が賑やかになってるんですよ〜。
なんだか、とってもうれしいのです。
Hさん、ありがとう〜〜っ!

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


クロエの為に・・・餌のはなし

私の癖、食品の原材料を見るということ。
犬の餌についても同じで、ブリーダーさんと同じものと、その次に購入したもの。の2種類を見て・・・
気になる・・・なんだこれ。食べたくない・・・というより、こんなもんにお金払いたくない・・・
ということで、自分が食べてもいいと思われる原材料のみのフードを選んでみました。

これが、家族に猛反対されています。
まあね。1ヶ月あたり1000円違ったら、年間1万2千円ですからね。
 そのお金で洗濯機が買えるでしょ!
 でもね。あなたのその間食用に買って来る変なつまみ。それ月にいくら?
 これだけが楽しみなんだよ!
 ・・・
という様な、会話が取り交わされています。

さて、そこで考えてもらいたいのが、フードを変えてよかった点です。
給餌は私の仕事です。体調管理を兼ねる重要な任務です。
その立場からいわせていただきますよ・・・

一日3回に分けてあげても、消化できないで下痢してしまっていたのですが量は多くはなく、
獣医さんから「この月齢にしては痩せてますね。もっと食べさせてください」といわれていました。
日に4回・・・これは私も辛い。
ふやかしても、ダメ。
それにしても、ふやかす前と後でこんなに臭いが変わるっておかしくないか?

新しいフードは、ふやかす前も後も同じでいい臭い。(なかなかふやけないけど)
そして
1、糞が臭わなくなった
2、下痢をしなくなった
3、量が減った

悪い点はいまのところ
1、1ヶ月あたり5000〜7000円かかる

だけです。

節約して捻出しているんだからいいじゃないか・・・とも思いますが、

 家はね。贅沢できる家じゃないんだよ!一生、お金貯まらないからね!

そうなんですけどね・・・

 2年間、美容院に行ってないし・・・その代金として、どう?
 だから、行けって!!

我が愛犬、フケがすごいのですが、
単に成長期が所以なのか?
アレルギーでもあるし。
これが皮膚の疾患の兆しだとしたら、病院代節約になるんじゃないか?

という淡い期待を持っています。

下痢さえしなけりゃ、前のフードでもいいかとも思っているんですけどね。
立ち居振る舞いはやたら男らしいけど、内蔵はナイーブなんです。

親バカも甚だしいのか?
悩ましいところです。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31