無料ブログはココログ

« エシャロット定植 | トップページ | 牧歌的な騒動 »

2008/06/05

知る

タレントさんのブログになんの興味もないのですが、ほっしゃん。のブログは「モイモイ」がかわいくてたまに見ていたんですよね。
先月に亡くなられていたんですね・・・ショックです。
ほっしゃん。も立ち直ったのかしら・・・つい、我が身におきかえてしまう。涙でこの画面がにじんでいる・・・。
何であのブログに辿り着いたか忘れたけど、動物関連だったと思います。沢山飼われてるんですよね。餌用のコオロギなんかも飼育してるみたいで、さながら動物園です。
私も子供の頃、なんでも飼ってましたがいつの間にかどんどんいなくなってしまっていました。
ほとんどは、つかまえたものですけどね。

昨日、Oさん家のR君とY君が我が家にカエルをつかまえに来たんです。
子供たちは、自然が大好きでなんにでも興味津々。
我が甥っ子たちがあまりにも興味を示さなかったので、いまどきの子ってこんなもんなのね。
と、ちょっとだけ残念に思っていたので、非常にうれしかったりするのです。
「そんなに強く掴むと死んじゃうよ」「ここにいた方が、大きくなるんだよ」とお母さんに諭されると、つかまえたカエルを水に放し、ありふれた動物でも、大事に思う。いい子だなぁ。

今年は、我が妹の子も遊びに来るらしいので、どんな反応をするのかな。
虫には興味あったけど、2年前は好きなカブトムシにさえ触れなかったからな・・・

バーチャルな世界って、感性を育むっていうけどうそだな。
否定はしないけど、しっかり本物を体験してからでないと・・・・
好きなのに、触れないって・・・私にはびっっくりです。

「あ、それ。知ってるよ」と
よく、世間の子供にいわれました。
「それは知ってるんじゃなくて、カードで見たことあるでしょ」
他人の子なので、つっこみませんけどね・・・

知っていると、分かっている。
日本語は、同じ様に使うけど・・・

釣り上げた鱒は、10ポイント?
本当に釣ったことないのに楽しいのかな?

集中しなくてもギターもピアノもおもしろい様に上達する。
ゲームのボーリングの玉は、重くもないし。
鳥は死なない。
虫がつぶれてもつぶれなくても平面にしか見えない。
きれいな景色には、牛の臭いもしないし、風もない。

そんなに、都合よく、自分の思い通りにはならないんだよねぇ。

知っている子がいてくれるのは、心強いと思うのです。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


« エシャロット定植 | トップページ | 牧歌的な騒動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エシャロット定植 | トップページ | 牧歌的な騒動 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31