無料ブログはココログ

« イトウアイリスガーデン | トップページ | M字開脚?? »

2008/08/08

夏は楽しむもの?

ルドベキア(ダイハンゴンソウ)とヒマワリの黄色が眩しい、美瑛からこんにちは。
今年のヒマワリは、どこのものも成長が揃っていない様に思います。
これも、今年の気象の影響なのでしょうか?

ヒマワリは緑肥として育てられるので、咲いた後は畑にそのまま鋤き込み、来年は他の植物が植えられます。
連作といって、続けて同じ作物を植えると障害(病気や害虫など)が、出易くなるのを防ぐために畑には、4年から5年のサイクルで違う科の植物を植えるのです。
ですが、この連作も堆肥を十分に鋤き込むことである程度は、できるといいます。堆肥中の微生物の働きで、よくない菌類や虫類を抑えられるのだそうです。(している人いませんけど)
ネギや、カボチャ、トウモロコシ、ニンジンなど、連作を嫌わない作物もありますが、その連作をしない、順繰りに作物を植えることを輪作といいます。
1つの家庭菜園で4区画、5区画に分けて作物を植えているのは、そういった理由があるからなのでした。

北海道では、同じ畑で年に2度以上の収穫はあまり見かけない様に思います。(今度、聞いてみます)
10月には霜も降りてしまいますし・・・
畑仕事も集中的にしないといけないのが、北海道の大変なところかもしれません。
私も、欲張り過ぎて、いろいろやりますが・・・植物の夏の生長力をもって撃沈。夏は、いつも、格闘しているといって、過言ではありません。一人じゃ無理だ〜と。自戒してます。

今年こそ、きれいにして堆肥も入れてから畑を終えたい・・・

よーしっ。これから、畑仕事に行って来ます!


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。


« イトウアイリスガーデン | トップページ | M字開脚?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
畑仕事ご苦労様です。
なんだか・・ほんとこのブログを拝見してると
楽しそうにされてますね。
もちろん、大変なこともいっぱいなのもわかりますが。
ぼくは、現在市役所で働いてたりする36歳で、嫁さんは公立の幼稚園の教諭でひとつ年下です。子供は、2歳の男の子が一人います。
僕も嫁さんも、結婚前に行った北海道旅行で美瑛を自転車で散歩して以来・・
ほんとに、大好きな場所になりました。
その後、3回訪れる機会がありましたが、いずれも夏です。
結婚して子供が出来て以来・・なかなか遠出できなかったので
ほんと、7月末の旅行は夢のようでした。

移住となると・・
ほんと色々心配だし、こちらで実は住居も購入済みだったりします(笑)
・・まぁ、ローン沢山残ってますけど。

今の仕事をやめて、僕ができること。。
やっぱり、不安ですねぇ。

でも、あこがれます。

ほんと、素敵なブログで・・今日も元気をいただけたなぁ・・って思います。

また、お邪魔しますね。

きんちゃんさん

こんにちは。
美瑛は逃げませんから・・・いつでもいらしてくださいね。
家族が一番大切ですから・・・不安のないことが一番です。
私たちが、こちらへ来た時は不安要素は少なかったです。財産が何もない。というのがよかったのですね。子供もいませんし・・・
ゆっくりゆっくり、考えればいいのだと思います。
それに、将来、遊びに来れるゆとりの時間が増えれば、それで満足できるかもしれませんし。

こんな変なブログ、励ましていただき、こちらも元気になりました。
どうもありがとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イトウアイリスガーデン | トップページ | M字開脚?? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31