無料ブログはココログ

« 今年は最初から最後まで酷い | トップページ | 室内でも日焼けするよ »

2009/11/19

クォーター

どんよ〜り、雪の降り始めで道路は滑るし、今の時期は天気が悪いと気分が沈みがちになってしまいます。
私は、恵まれてますね。お店があるので、こんな日でもお客さんとお話して元気をいただける。
ほんとにありがたいことです。

先日、東京でお世話になった銘酒を出す居酒屋「じらいや」からはがきが届きました。

この店のマスターが、私の父と同じ年齢だったり、マスターも以前、私と同じ仕事をして社長までしていたので、何かと話が合ったんですね。
ほんものの柳葉魚と、銀杏、場合によってはシマラッキョウなんかも頼んだり、牡蠣の田楽がおいしかったなぁ。
揚げ出し豆腐や、蚕豆もよく食べたなぁ。
ズラりと並んだ一升瓶は、いつも壁にしつらえられた、特注のガラスの冷蔵庫で冷えていて、左が大吟醸、右が純米。
懐が寂しいときは、主に右だし、お祝いごとや年末年始には左の好みの銘柄の大吟醸を選んで、満面の笑みを浮かべていただろうなぁ・・・
マスターともおかみさんともおしゃべりは楽しかったので、大酒しないで、だいたい3合も呑んだら、気分よくなって、店から家まで、バスもあるし、タクシーもあるけど、星空でもない夜空を眺めながら、おしゃべりしながら、3キロメートル近くを歩いて帰ったりしたものです。
マスターは、気が早くて、いつも年賀状は誰よりも早く作って、年賀はがき発売日には刷っていたな。
我が家には、元旦に届く年賀状が少なかったから、マスターからの年賀状は、ありがたーい感じがしていたものです。

マスターも、歳を取る毎に、店が大変だとおっしゃっていました。
父はとっくに楽隠居の身なので、マスターがとても偉大に見えました。

そんなマスターからの今年の年賀状より一足早いはがきには、25年続けた店を終業すると書かれていました。
今年いっぱい。と以前からうかがってはいたものの、本当なんだ・・・と切実に寂しく思われたのです。
最後の日には、おうかがいしたいけれど・・・予定が立てられないので、仮に行けるとしてもおしらせせずにうかがおう・・・

私も25年後を考えてみました。
お店やってるんでしょうか?
ひとことで25年といいますが、未だかつて何一つ25年も続けたものなどありません。
大変なことです。
今までに来てくださっているお客様と一緒に25年過ごすことを考えました。
なんだか楽しそうです。

なんとなく、長く続けたい・・・と思っていた店ですが、目標ができました。
25年。
頑張ろう!
そして、ありがとうございます!マスター!これからも増々お元気で、今度は、お客さんになってくださいね。

って、マスターにこのブログの存在、明かしてないんだけどね!


ブログランキングに参加中なのです


人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

« 今年は最初から最後まで酷い | トップページ | 室内でも日焼けするよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

25年後の自分は何してるだろうか?
明日の自分すら分からないのに25年後なんて・・・

イモアンさん

どうしているだろう?と思うと、真っ白ですよね。

難しいけど、自分を信じて、なるべく明るいことを考えて、きっと25年後は頑張っているだろう・・・
とイメージしています。じゃあ10年後も、5年後も仕事しているのかな・・頑張ってなくてもいいし、続けてみよう。
じゃあ、明日はそのためにあれをしよう、これをしよう。報われなくても、とりあえず。
こんなこといいはじめちゃったら、おっさんの領域かなあぁ・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年は最初から最後まで酷い | トップページ | 室内でも日焼けするよ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31