無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010/08/31

お客さんとクロエ

富良野風景画館へは、もちろん・・・クロエも一緒だったのですが。

機関車が後部座席で動いていた様な。
始終、ハッハッと、窓からの車を見て興奮・・・

以前にも書いたのですが、動くモノには過剰に反応してしまうクロエ・・・悲しい、悲し過ぎます。
車中のクロエは、どうしようもありません。

以前はバリケンにに入ってもらっていました。

ところが、興奮は止まず、カバーをすればバリケンを食いちぎって、外を見ようと血だらけ・・・

血筋なんでしょうかっ?

お留守番が一番よい様です。

運転手は私、隣の席にクロエ・・という様な、理想のカップルにはなれそうにありません・・・

久しぶりの泊まりのお客さん。

過去、そんな時は、常に興奮してはしゃいでしまっていました。1週間だったら、1週間、毎日、ハッハッ。一人で、上へ下へ駆け回ります。毎朝、お客さんを起こします。

今回は、3日間の滞在中・・・最後には、通常の大人しい犬の姿も見られる様になりました。

大人になっているのでしょうかねぇ・・・。次回は、全日お願いしますね!

また、1日だけ、従姉妹もお散歩に参加・・・
散歩コースは、人通りが全くないので途中、リードを付けずに好きにさせます。
そうするとだいたい、私たちの5〜10m先を歩く!
この日は、大雨の後。土の両側が土手の様になっている道では、水たまりが行く手を阻みます。
先発隊のクロエは、水たまりに足を踏み入れることをこばみ、なんとか、水のたまっていない場所を歩きます。足場が悪く、難儀して・・

すると。
私たちが、渡るまで『奥さん!ここ、危ないです!気をつけて!』といわんばかりに、水たまりを渡りきったところで、私たちを見守りながら待っています。
その姿が、なんとも。

実際、どういう気持ちなんでしょう?インタビューしてみたいです。

読んでくれて、ありがとう!!ついでに、私をクリックしてもらえませんか?

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2010/08/30

富良野風景画館

従姉妹が来ていた水曜日。1ヶ月と数週間振りに外出しました・・・
びっくりです。庭、畑仕事、犬の散歩以外、全く、外に出ず!

車の運転も2ヶ月振りくらい???いやぁ。今年もヒドい!

大雨の影響で、道路のあちこちに畑の土が流れ込んでいたり、川の水が増えて恐ろしく感じながらの観光でした。

とはいえ、その日は天気もよく絶好のドライブ日和。道路は寸断されていないのか?と懸念しながら、我が家を出発。裏道を通って富良野へ・・・

ところどころ、山からも土砂が流れていたりしましたが、危ない?という程でもなく、途中、新しいお店を発見しながら目的もなく走らせていました。

車中おしゃべりに花が咲き、従姉妹が「今回はまだソフトクリーム食べてなかった」ということで、行き先は富良野チーズ工房に決定。
・・・あそこの、トウモロコシのアイスクリームが好きなんです。
まあ、血筋なのか、ダブルのアイスクリームが無くなるのが速いの速くないの・・・

ぺろりと平らげ、じゃあ、遅いランチでも。
ということで、そこからほど近い、カフェゴリョウに。ここはマンサードが有名な手作りのカフェ。こじんまりとした店内と、窓から見える落葉と・・常連さんのお話に秋を感じて、次なる目的地もなく、出発・・・

丁度、カフェの常連さんが「富良野から美瑛に行くには、奈江を通った方がいい」
という話しをされていたため・・・じゃあ。ということで奈江にある、前から行こう、行こう。と思って一度も行っていなかった、富良野風景画館を最終目的地としました!

ここは、元は小学校。富良野の風景を描き続けている奥田修一氏の旧アトリエがそのまま、美術館となっています。
通りの向こうから美術館を見ると、ウラジロハコヤナギが白く輝き、別世界へ足を踏み入れた・・という気持ちになりました。それは、それは見事です。

駐車場からのアプローチは木陰で涼しく・・・

10083001

建物も昔の面影を残したまま、風情があって、いちいちかわいい。


10083002

館内ではコンシェルジュによる軽いレクチャーがあり、絵を堪能できました。

もちろん・・撮影禁止ですので、写真はありませんが、時間や風を感じる富良野、北海道の絵に、「そうそう、こうなの」と納得したり、館内から懐古的、哲学的な雰囲気を感じたり。絵を観て感じた奥田氏の印象は・・・宮沢賢治的な・・・画家さん!

そこは庭を含め、建物全体がアートとなって異次元空間。にずっとひたっていたかったです。

富良野風景画館

ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

2010/08/17

わっ!ご、5周年????

仲良しの旭川のパン屋さんから、もうすぐ『5周年』です。という知らせを受けて、すごいな〜〜〜。と感慨に耽っていて、ふと、思い起こせば・・・

ということは??

と、

このブログもなんと。5周年!

美瑛にいざ、行かん!と、はや5年。

目まぐるしく、月日は流れましたねぇ・・・

ボーダーコリーのクロエも家族になって、2年が過ぎましたねぇ。

長くはなかったですかねぇ。

9月は私の美瑛上陸5周年・・・そして10月が旦那の上陸5周年・・・

あまりにも、『めくるめく』的な生活でした。

これから先5年は、ゆっくりできますように・・・

どうなりますかねぇ・・・・

ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

美瑛でミンミンゼミの証拠

やっぱり・・・地球は温暖化が進んでいるからなのか・・・このところの異常気象のせいなのか・・・ 気のせいではなかった・・・

美瑛にいるはずのない、ミンミンゼミが鳴いていました。
一昨年にもその声を聞き、『まさか~。空耳だ、きっと』と自分を納得させていました。
今日は、空耳と納得できるはずがありません。
だって、庭先にいて、隣の林に移って、鳴いていたんですから・・・

携帯で録音しましたけどね。分かり難いなぁ・・・音悪過ぎです。

ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

2010/08/16

黄昏時に

まだ、黄昏れる歳でもないんですが。
チャーリー・ヘイデンのノクターンを聴いていたら・・・東京時代の友人達を思い出してしまい、ちょっと会いたくなってしまいました。

というのも、短ーい会社員時代。何社もの間を渡り歩いていましたが、在籍期間が一番長かった会社の同僚(実は先輩なんですけども)からのお手紙を読みながらだったので・・・その会社の頃は、パット・メセニーが流行っておりまして。時代が分かりますね。パット・メセニーから結構、世界が広がっていた時代かもです。
セリアというスェーデンの歌い手さんも、彼絡みですし。

そんな時代を経、
パット・メセニーとチャーリー・ヘイデンのビヤンド・ザ・ミズーリ・スカイに心酔して、チャーリー・ヘイデンを知るにあたった訳です。
そこから、ちょっとしたファンになり・・・聴いていた時期は、その会社から離れた後だったのですが・・・私たちの結婚パーティーなどしていた頃が、ちょうど、そのアルバムが発表された頃。

パーティーには、その会社の皆さんにも来ていただきました。
親の様に(・・・私だけではなく、歳が近い同僚も)何かと頼っていた社長には、祝辞もいただきました。たぶん、少なくとも私は感動していたのです。
私の誕生日に何があったか、調べてくださって、(誕生日を覚えていてくださったということです)その日の、新聞を入手してくださり、そのお話などをされたのです。もちろん、後から、その新聞もいただきました。
当然ですが、私の知らないことばかりで・・・思いを馳せたり、その会社での出来事や、私がしでかした失敗の事、彼の教え『できないんじゃないんだよ。しないんだよ』を思い起こしたり・・・

手紙をくれた同僚は、その社長が会社をおこした時からの最古参でした・・・いまや、彼を思い起こし、語り合えるはずの数少ない友人。
私は何もお返しすることなく、突然に、彼はいなくなってしまったから。

そんな、後悔、自戒や、甘酸っぱい思い出が思い起こされ・・・感傷的になってしまったのです。

美瑛に来て、後悔といえば、その彼の葬式にも通夜にも・・・行けませんでした。仕事を休めないと思い込んでいたのです。
休んだって、その時の同僚に、1、2日負担があるだけだったのに。
嫌われたくなかっただけのつまらない、感情で、非人間となっていました。
どっちにしろ、その同僚からは・・・・誤解からですが・・・嫌われてしまいました。
皮肉なものです。

時にはここでは、私を理解してくれる人がいないのかも・・・

などと、皮肉な感傷に襲われることもあります。実際は、そんなこともないと思うのですが・・・
自分だけが悪い・・・という感情から解き放たれたい。誰かに、『そんなに悪くもないよ』といってもらいたいなぁ。と、そんなこともあいまって。

ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

2010/08/12

おいしいものが食べたい

モロッコに行きたい。

と夢想しつつ、今日も窓から雨を眺め・・・。ここもいいけどね。
と呟く。

モロッコといえば、私の好きな料理、かなり上位のクスクス・・・・
店で出すかな?と思い続けて、幾年???

カレーは、絶対嫌なのね。
匂いが強いから。
お菓子の繊細な香りが消えちゃう。コーヒーの味も、紅茶の味も分からなくなっちゃう・・・

クスクスは匂いは然程じゃない。

だいたい、モロッコ料理はおいしい・・・。調理方法がシンプルだからか。
クスクシエが欲しいけど・・・日本では手に入らない・・・

ポルトガル語を習っていた時、学校の前で開講を待っている時間、トルコ語教室の生徒さんとお話をすることがあった。
トルコが大好きだという初老の男性。その方の話しを聞くと、トルコ人というのは親切。もう兎に角、親身に旅行者を受け入れてくれるそうだ。
ドイツやトルコの映画なんかを見ると、私もそれは感じる。
日本(沖縄かなぁ・・)に似ている風景も感じる取れたりする。
トルコも行きたかったのに、行かなかった国のひとつだ・・・
そんな、トルコ料理も、すこぶる。おいしい。

食材も日本に似ているから、作りやすいはずだ。もっと日本人に受け入れられてしかるべき料理・・・ケバブばかりじゃ淋しい。

行ってないのに味わえる、東京もまたスゴいところだ・・・った。

スペインもまた、アラブ料理とも通じる味が地方がある・・・。

日本人に一番馴染みやすいのは、イタリア料理だろう・・皆、思うことだ。
香辛料もバリバリには使わないので、一般的に作りやすい。

地中海沿岸の国の料理は、おいしいものだ。そう感じるのは、日本人だから?

実は幼い頃から甘辛醤油味が嫌いだ。
今でも、甘辛、甘い和食は、敬遠してしまいがち。

甘いお菓子は、おいしいと思うのに。

団子は、醤油味か、甘いだけの葛粉を使ったみたらしがいい。
築地の小さな団子屋のあのみたらし・・おいしかった。今際の際には、食べたい。
霞町交差点の近くにあった和菓子の店のあのみたらしも・・・おいしかった。

何故、食事はダメなんだろう・・・

インドネシア料理も甘くてびっくりしたものだ。だけど・・・塩分が少なく、ピーナツなどの風味で、とても受け入れやすかった。
そういえば・・・・ホウレンソウのゴマ和えだけはおいしいと思っていた・・・
そうか。
そういえば、ピーナツとミソの副菜みたいなやつ。なんていうんだっけ??
あれも、大丈夫だった。というか、好きだった・・・
そうなのかぁ・・・!

タイ料理も甘いものもあるが、これも酸味があって、ココナツとともに・・・受け入れられた・・・
そうだったのかぁ・・。

アジアの料理だったら、韓国が素晴しい。と思ったりする。焼き肉だけが取り上げられ、これも淋しい・・・

ベトナムもおいしい。

なんだ、なんでもおいしいんじゃないか。

そんな、自らの食の好みを解析しつつ、本当に美味しいものって??を追求しているのでした。

子供時代、『くいしんぼう』と呼ばれることが嫌だった・・・
しかし、考えてみろ??
食いしん坊の何者でもないぞ・・・。と。

レシピの記事が最近、なかったな。と。

近いうち、書きますネ!

ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

2010/08/11

心配だぁ・・

最近、お昼は普通の2倍量(つまり、一昔食べて多量・・・)を食べる様にしています。
そうしたら、元気になって来ました・・・

ここ1、2年、なんか具合悪い、いつも調子悪い・・・と嘆いていましたが、ただのエネルギー不足だった?

今までも、一般の人よりは多い量を食べていたんですが・・・。
(ワインも毎晩2合くらいは飲んでるし)

何にそんなにエネルギーが必要なのでしょうか・・・。

私はムスタング(ギターじゃなくて、車の方ね)なんでしょうか・・・・。
分かり難い例えでしたね。
ええ、じゃあ、なんだ?
ポルシェとか?
こんなに出来が悪いのに(両親に失礼でした・・・)、そんな例えはないか・・・

んー。まいいや。

ま、我が家のクロエも同じ様な燃費の犬ですし。
似ちゃうのね。

・・そんな話を書こうと思っていた訳ではない!!

心配事があるのです。

この、雨・・・
雪融けの遅れ、6月からの高温。そして、このところのAさん曰く「意味のない雨」。
昨年もそうでしたが、多雨です・・・
そして、今日、明日、台風の影響で局地的な大雨があるかも。と天気予報では警戒を呼びかけています。

昨日は、一昨日の明け方の豪雨の影響で川が雪融けの後の水量を上回り、部屋にいてもザバッ、ザバッという音が聞こえてくるくらいでした。
今朝の散歩道では、丘のあちこちから土砂が流れ込んで堆積した跡(既に撤去さされていました。カラマツ林からの土砂が多い様ですが、この時期、麦の収穫後間もない畑が多いのです。保水力がないので無惨に土が流されてしまいます)。

10081103

10081102

こんな状態でさらに、大雨では!

確実に、この2年は、誰もが「こんなこと一度もなかった」ということばかりです。

何が起こるか分からないということくらい、恐ろしいことはないです・・・

ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

コエゾゼミ

私が生まれたところでは、夏には昼間はセミ、夜間はカエルの鳴き声で、暑い時にはうっとおしく感じたものでした・・・
アブラゼミ、ツクツクボウシ、ヒグラシ。

ミンミンゼミはあまりいませんでした。遠い遠い林の中から時おり、聞こえて来るくらい。

伊豆には、クマゼミもいたかな。

会社員時代、東京都中央区、千代田区といわず、何処でも、朝でも夜でも・・・
ミンミンゼミ。鳴いていましたね・・・

暑さで血迷ったか!と思っていましたが、夜間もビルの灯りで鳴いていたのですね。ごめんね。

美瑛には、6月頃に鳴いているエゾハルゼミと今頃は、そろそろおしまいのコエゾゼミの2種がいます。

ゴンチチのチチ松村さんはエゾハルゼミがお好きらしいんですが、ここに来ればもう、嫌になるくらいばっちり堪能できるのに。

コエゾゼミは、今日、初めて見ました。
これまで、この声の持ち主は本当にコエゾゼミなのか?ニイニイゼミとかじゃなくて?などと知りたくてウズウズしていたのです。

あー、すっきりしました。

10081101_2

だいたいいつも、大合唱なので、「にいにい」いってる様にも聞こえるし、「じーーー」といっている様にも聞こえます。

うるさいと、感じる程ではありません。

ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

2010/08/10

それは、遊び道具じゃありません!

我が旦那がね。
あれは4月だったか、5月だったか・・・ビニールハウス内を耕し中、クロエを連れて遊んだらしいんですね。
何を、血迷ったか、軍手を投げて、キャッチ。遊びです。

それからというもの・・・・

手袋は、全て、遊んでいいものと思い込み、どこから探してくるやら・・・我が家にある手袋という手袋が餌食になっております。

ほら、私がね。

アームチェアに座るとね。

とっとこやって来ます。

軍手くわえて。

『おくさ〜〜〜ん、あそんであそんで〜〜』

10081001

読んでくれて、ありがとう!!ついでに、私をクリックしてもらえませんか?

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2010/08/09

あなたのお名前は?

これがまた・・・ちょっと微妙な感じの蝶で。
嫌いな方には、申し訳ありません!!

100808002

1008080003

普通のジャノメよりちょっと大きめ・・・

これも鑑定をお願いと思います・・・

いい加減なブログとお思いですか?
まあ、そうなんですけども・・
蝶は、他の虫と違ってとっても難しいのです・・・
春型とか夏型とか・・オスメスの違いとか、突然変異種とか・・・
蝶は、専門家、または、それに近い方に、お任せした方が間違いありません!

そんな訳で、いつも、コメントをお願いしているのですsweat01

皆様、よろしくお願いいたします・・・・


ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

アカタテハ・・に似ているけど

続けて蝶。
虫、全般が苦手な方には申し訳ないのです。
が、
美瑛は、ほんとに虫虫天国で、紹介せずにはいられないのです・・・

アカタテハに似ているかな・・と思いますが、これも鑑定必須です。

旭川近郊(だけじゃない!)でチョウを追いかけ、かわいいチョウの写真を撮っていらっしゃるNoreenさんに教えていただいたところ、これはエルタテハというのだそうです。(Noreenさんありがとうございます!)

100805001_2

蝶シリーズ。
まだ、続きます・・


ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

今度も、カラスアゲハ?これこそ、ミヤマカラスアゲハかな?

ミツバヒヨドリ、庭に自然に生えて来てから育てて3年目。株も大きくなりました。花も沢山、つきました。
今年は、蝶が、沢山やって来ています。
皆、好きなのね?カメムシも、アブも蜂も蝶も、皆、この花に集まって来ます。
窓から、見ていたら、黒い大きな蝶が・・今度こそ、ミヤマカラスアゲハに違いない・・・・と
近づいてみました。

100809004

100809003

100809002

100809001

もうちょっと、シャッタースピードが速かったらいいんですが・・生憎、曇天でこれで精一杯。(マニュアルのカメラが欲しい・・・)

釣りの世界では、『すれている』といえば、ヒト慣れしてちっともあたらない。ことをいいますが・・・
蝶の世界では、『すり切れている』ということらしく、この優美な蝶もその状態で・・・

我が庭では、ラズベリーに今まで見たことがない、赤い角が4本くらい生えているちょっとマイマイガに似た幼虫がスクスク育ち・・・いなくなりました。そろそろ羽化したのでしょうか。いったい、どんな姿になっているのか・・・知りたいところですが、幼虫を図鑑で探す気はさらさらありません。

キアゲハも、大事にしているディル上にて、スクスク成長中。
アンゼリカは、とうの昔に旦那に刈り取られてしまったためですが、葉っぱが細いのに、キアゲハは大食漢なので、私はお相伴できず終いでしょう。

予断ですが、あれだけいたマイマイガの幼虫はいなくなりました・・・

そうです、皆、成虫になりました!!こわいよ〜〜。もう卵生まないで〜〜〜。


ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

2010/08/06

ブラッシングも丁寧になる季節です・・・

クロエちゃん・・・毛が抜け過ぎです。
毛換期で、やたら抜けてます。毎日、掃除機の中のゴミを捨てなければ、壊れます。(某サイクロン式掃除機を1年で修理に出しました・・・)

ブラッシングしても、1日で「一体、何ヶ月掃除していなんだ?」くらいの抜け毛です。クロエは、比較的毛も短くて小柄な方・・・
毛の長ーい大柄なボーダーでは、いったい・・・と、人ごとながら心配になります。
以前、ボーダーのコミュにて「ファーミ○ーター」の使い心地についてのスレッドがあり、「とてもよい!」という様な書き込みをしたことがあります。

今から、思えば・・・クロエはスムースに近いラフ。あまり長くないから、よいのでしょうね。毛が絡まることもないですし、切れ毛もないです。

ただし、される側はそんなに好きな訳では、ない様です。
チクチクしたりムズ痒かったりするんでしょうか?じっとしてますが、まん丸の目が半月状になるんですよね。
・・・そ、そんなにヒドいことしてる?!
罪人気分にさせられます・・・

ブラッシングや、アンダーコート取りが好きな犬っているんでしょうか・・・??



読んでくれて、ありがとう!!ついでに、私をクリックしてもらえませんか?

人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2010/08/02

久しぶり、爽やかな日

今日は、北海道らしい清々しい日でした。
朝から、気持ちよい・・・

仕事がなければ、外でランチやお昼寝したい、いい天気。
関東の運動会のシーズン頃の気持ちよさです。分かりますかねぇ・・・

日暮れの時間もだいぶ早まりました。

透明感のあるホリゾンブルーからスカイブルーの空には夕陽に真っ赤に染まるすじ状の雲、秋を感じていると、やっぱり草むらからはコオロギの声。
とうに、アカトンボは発生していましたし、ワレモコウも咲き始めましたしね・・・

いろいろありながらも、春蒔き小麦の収穫もはじまりました。麦のロールが丘の風情にアクセントを与えています。

そんなんで・・・もう、夜は寒いです。

寒い方が楽です。

今週末は、また夏日がやって来るそうで、ちょっと憂鬱・・・

ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

2010/08/01

twitterのことなど

twitterをやりはじめたら、大阪でコーヒー屋さん&喫茶店を営んでいる友人というか、先輩というか・・・音楽友達というか・・・も、まあ一緒の心境で仕事に従事しているといことが、垣間みれて、ちょっと心強く思っています。(繁盛店ですよ!)
千葉に住んでる最近知り合った方からは、うれしいお言葉いただけるし、川崎に住んでる友人には、励まされるし。

twitterのことは、かなり前から「人々の、ささやきや、つぶやきがそんなに溢れていいものだろうか」とちょっとだけ否定的な感情を抱いていました。そんな私が、お店のお客さんに役立つツールとして、選んで、始めてみたら、あらあら・・・ってことになっているという訳。

実際、フォローしてくれてる方は少ないので、実質、お客さんの役にはきっと、全く立ってないだろうなぁ。いつになっても、役に立つとは思えない!という、実感もあります。

ブログとは、異なる人格になってますね。やっぱり、ぼやきも入りやすいですね〜〜。流せる分・・・

まあ、それならば。ということでもありませんが。

日本中に散らばっている友人が、皆始めたら、すぐそこにいるみたいだろうなぁ。冬場の店番は結構、というか、かなり、暇だからねぇ、つぶやき倒すだろうなぁ・・・
ホームに、聞きたい人のつぶやきだけが表示できる機能が、『フォローする』ということなので、余計なつぶやきは、読もうと思わなければ、聞こえてこないのが、また・・twitterの、優れたところです。
ただ、それは『フォローする』相手を見つけようと思わないとなかなかできないということ。やっぱり、おもしろいつぶやきは、ネット上に溢れているのでしょう。

冬になったら、探してみよっと。と考えています。



ブログランキングに参加中なのです

人気blogランキングへ

クリック、ありがとうございます!!

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31