無料ブログはココログ

2008/08/19

病院選び

そういえば、一昨年、昨年と手の甲にかゆみを伴う発疹ができて、病院通いをしていたのですが・・・・
ストレス性疾患だったのでしょうか?
前職を辞めた途端、治ってしまいました・・・ゲンキンですみません。

塗り薬を使っていて、これはステロイドを含むものでしたのでとても不安でした。
塗ると、改善しますが、止めると、元の木阿弥。
我慢していると、かさぶたとケロイド状の上に皮膚が変色。周囲から好奇の眼を向けられるくらい悪化してしまい、最悪でした・・・

我慢せずに、塗り続けると皮膚がどんどん薄くなってしまい、痛い・・・
皮膚の病気は、精神的に辛いんだなぁ。
一生治らないのか。と悲観していたものです。

病院は2カ所、通いました。
薬はどちらも、同じ処方です。診断としてはあっていたのでしょうけれど、納得できる説明などはなく、不安で、途中で、通うのを止めてしまいました。(たぶん、もっと食い下がればよかったのだとも、思いますけど)

こんな時、狛江にいた時、しばらくかかっていた、細谷皮膚科の細谷先生を懐かしく思ってしまいます。とてもいい先生で、生きていて初めて素晴らしい先生だ・・・!
と感銘を受けた先生です。私だけではなく、全ての患者さんのことばを真剣に受け止めてくださり、治ると心から喜んでくださりました。病気についての原因やアドバイス、薬の説明や対処方法もしっかり納得がいくまでしてくださいました。
病院は、患者が選ぶものなのだ・・・とその時、はじめて、悟りました。
あんな先生は、他にはいないのだろうか・・・。

ここ北海道でも、あの様な先生に巡り会うまでは・・・・
と、かかりつけの病院は未だ、決まっていません。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックお願いいたします。


人気blogランキングへ

ご協力ありがとうございます。

2007/01/24

内科 〜胃カメラ〜

数ヶ月、胃がもたれたり、あげてしまったり、痛かったりとちょっと辛かったので病院へ行ってきました。
今回は、内視鏡検査も想定して町立病院を選びました。
町立病院では、血液検査、内視鏡、エコー、MRI、心電図、X線などわりと揃ってるんですよ。
小さい町ですけどね・・・。

たいした事もなさそうながら結局、念のため胃カメラも飲んどこ。ということになり、内視鏡検査も受ける事に。今日がその一週間後の検査日でした。
担当の内科の先生が、直接検査してくれるのでありがたいのですがその分、待ち時間が増えることになりました。胃カメラする患者は私しかいないのに・・・!(本日は特別、長くて1時間10分)本の一冊でも持って行けば良かったです。

麻酔方法、カメラの操縦(?)には特に問題ありません。
この検査。今まで、3度の経験がありますが、ここはいい方から2番目かな?
内視鏡検査ミシュランがあるとしたら、☆☆☆でもいいかな。

結果は、胃炎でした。
ただし。食道に胃散があがって荒れているそうで、その為むかつきがあったり、あげやすかったりするんだそうです。胃の門が閉まっていない状態らしいのが原因。
ということで、私には青天の霹靂、
「甘いもの禁止」
餡や芋などは、門を緩めてしまうので食べないでください。という最悪な診断がくだされました。

追記
処方箋持って、近くのア○ン薬局へ。薬剤師さんが丁寧にフォローしてくれているようで医師+薬剤師の連携プレーが成り立っていそう。安心。
といっても最近は、どこの薬局も丁寧で親切ですよね・・・。

次回予定は、いよいよ漢方医、接骨医ですよ!

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
ご協力ありがとうございます。
人気blogランキングへ

2006/11/05

皮膚科

数ヶ月前から、手の甲に時折、発疹とかゆみが出る様になりました。痕も残ったまま肌がぼこぼこ、がさがさ。少し気になる様になったので、皮膚科を探し通うことにしました。

ネット検索で通いやすさ、評判などから南6条皮フ科クリニックに行ってきました。ちなみに美瑛には皮膚科はありません。

昨日、土曜日は、午前9時から午後0時30分まで。
駐車場は南6条通り沿いに数台分がありました。9時5分前に着きましたが、既に20人は順番待ちの状態!
履物が下駄箱に収まりきってません!
そんな状態ですがクリニック内は採光も十分で、シャガールのポスターなどが飾ってあり清潔できれいです。
待合室の椅子は満席。立って待つ人の姿もあります。皮膚科経験はこれで2回目ですが、患者さん多いですよね・・・
1時間ほど待っての、診察。その時間はほんの数分でした・・・
元々は、何かでかぶれた箇所がその原因が取り除かれても症状だけが残ってしまっている状態らしく、放っておくと治らなくなるものらしいです。
1週間で治る。ということで薬を2種類処方してもらい、隣接の薬局で丁寧な説明を受け安心することとなりました。
今の所、症状は治まりつつあります。
完治すれば、通う必要がないのでこれで皮膚科情報はおしまいになりそうです。

皮膚科はどこもそうであると思いますが、十分納得できる情報提供と説明があり、満足しています。
今度行くときは、本を一冊携えて。が、私の反省です。

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
ご協力ありがとうございます。
人気blogランキングへ

2006/10/30

手術またはオペレーション

先週末、病院で再検査した結果ですが・・・
やはり、手術することになってしまいました。
それ自体は簡単なものらしいのですが、痛いんだそうです。
痛みに耐えてきた人生(??)のせいか、痛みに至極鈍感なのが救いです。
(脱臼したことに1ヶ月以上、気づかなかった過去を持つ女。それが私です)

こんなことまで発表しなくも・・・とは思いますが地域医療に不安があるせいか今イチ、田舎暮らしに現実感が持てない人に。と医療関係は隠さず書いて行きたいと思っています。
直接体験、私が本人から直接聞いた体験話のみの構成にします。
家族は歯科医にもかかっています。私も、冬前には行ってくる予定です。
そんなこんなも報告したいと思っています。


ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
ご協力ありがとうございます。
人気blogランキングへ

2006/10/21

循環器科、内科、婦人科

この数ヶ月、体調が悪くついに病院へ行くことにしました。
さて、まず最初は町内の「循環器・内科クリニック」で検査してもらうことにしました。
診療科目は
循環器科、
内科、
呼吸器科、
人工透析、
リハビリテーション科
だけですが、お昼休みがないので昼休みも通えます。
比較的、待ち時間は少なく済みます。

検査の結果、貧血が原因であったため食事療法、日頃の生活を改めましたが改善されず
詳しい内科、婦人科の受診を薦められ

まず、美瑛町立病院の内科に。
日によってはかなり待たされますが、血液などの検査は院内でできるので、即日診療。
結果、やはり婦人科の受診が待っていました。

町内には産科婦人科がないので、旭川で探しました。
今回は、知人数名にリサーチ、
何名かが「みずうち産科婦人科」をあげ・・・
腹をくくりました。

前回の婦人科受診はがん検診。何年前のことだっただろうか??

久しぶりに病院へ足を運んで驚いたのは、
診察も会計も個人名で呼ばれない(ホっ)ということ。
個人経営だからでしょうか?気配りが行き届いているのね。

いやぁ。男だったら泌尿器科って行きにくいでしょ?
悪いことしてなくても。
女は婦人科って行きたくないもんなんですよね!

参考まで他に薦められた病院をあげておきますね。
旭川厚生病院
森産科婦人科病院

ちなみにみずうち産科婦人科で、産科(分娩)がなくなるようです。

さて私の診察結果ですが・・・
筋腫ではありませんでしたが。
日を改めて再受診しなくてはなりません・・・
困りましたね。
恐いぞ!
保険に入ってないぞ!

ブログランキングに参加しています。読んでいただけましたら以下をクリックしてください。
ご協力ありがとうございます。
人気blogランキングへ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31