無料ブログはココログ

2005/10/06

引越の専門家

聞いた話で関東から道北への引越に40万かかったとか、見積もりで50万だったとか。
それ相当の覚悟で業者選定にあたりました。

今回、引越ミシュランというサイトからいくつかの業者に見積もりをいただき
そのうち2社に実際に足を運んでいただきました。

http://www.h-michelin.com/index.shtml

そして、選んだのがJun Moving。
他社が4t車と見積もった中、唯一3t車。
他社からは「荷物が多いですね。なにしてらっしゃる方ですか?」などとも言われたほど。

しかし、細部まできっちり見ていただいても3tというお話。
こちらとしても、不安です。『入んなかったらどうすんだろう?』
保険として1t車のチャーターも入れてもらいました。

引越当日、業者のスタッフはわずか2名。
けれど、てきぱきとスムーズに丁寧に作業は進みました。
今までの業者さんが素人にそして粗暴に思えるほどだったそうです。(私は、その場にいませんでしたので)
そして。
全ては3t車一台に納まったのです。

こちらの都合で1日荷物を預かっていただき、2日後に作業再開です。
こちらで私と家族が待つ中、東京、横浜から八戸へ、八戸からフェリーに乗り苫小牧、苫小牧から長いこと運転してここ美瑛にいらっしゃったのは、先のスタッフの方のうちの1人。
道中、お一人だったとは。。

取引先という地元の運送業の方1名もあとから合流。
唯一のどさんこさんです。

私達も手伝うのか?
と思いましたがそうはなりませんでした。
手際もいいし、丁寧。
本がぎっちり入った段ボールは2つづつ運んでました。
すごいです。
前述の業者さんに「すごい力だねぇ」と関心されてらっしゃいました。

いやぁ。プロってこういう方のことを指すんですね。
と感動。
過去を振り返りなんという散在、気苦労させられていたんだ。と感じました。

なにしろ、親身になってかかる料金を押さえるよう考えてくれます。
どういった作業も優美にさえ見えます。
どこよりもお薦めしたいです。

ちなみに料金は、使わなかった1t車チャーター代、荷物1日預かり費用を含めて31万円。

引越に満足したのは初めてです。
もっと前から知っていれば。

そして次回の引越に、横浜の彼らには頼めないわけですから
それは大変残念に思うことなのです。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31